高島屋で共通ポイント「ポンタ」が利用可能に 19日から

2016年10月6日 22:19

小

中

大

印刷

髙島屋は共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を導入する。写真は、東京都中央区日本橋の高島屋店舗。

髙島屋は共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を導入する。写真は、東京都中央区日本橋の高島屋店舗。[写真拡大]

写真の拡大

 髙島屋と共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を提供するロイヤリティ マーケティングは6日、ポイントサービスで提携したと発表した。10月19日から全国の髙島屋でポンタのポイントがたまる・使えるようになる。全国展開の百貨店がポンタと提携するのは初という。

 19日以降は、国内の髙島屋17店舗で買い物の際、100円(税抜)につき1Pontaポイントが加算される。1Pontaポイントは1円として利用できる。

 ジェイアール名古屋タカシマヤ、いよてつ髙島屋、髙島屋オンラインストア、髙島屋通信販売、海外店舗、玉川髙島屋 S・C、柏髙島屋ステーションモールの専門店部分などは利用対象外となる。

 髙島屋は、今回の提携を通じて今まで髙島屋を利用していなかった新しい顧客の来店を見込むとしている。また、ロイヤリティ マーケティングのマーケティング機能を活用して、より満足度の高い商品・サービスの提供を目指すという。

 ポンタは、2010年3月にサービスを開始し、7,700万人以上の会員を持つ。全国の約14万店舗で利用できる。

関連キーワード百貨店Ponta

「スーパー・コンビニ・百貨店」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース