2016年2月1日 22:40

小

中

大

印刷

ドライベクター エブリ Vネック 半袖シャツ (ミズノの発表資料より)

ドライベクター エブリ Vネック 半袖シャツ (ミズノの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ミズノは1日、汗を吸ってムレも抑えるという日常用アンダーウェア「ドライベクター エブリ」を10日から全国のミズノ品取扱店で販売すると発表した。

 同社によると、今回発売する「ドライベクター エブリ」は、アウトドアなど、多量の汗をかく状況が想定されるウェアに使用していた吸湿速乾素材「ドライベクター」を採用。ムレを抑える吸湿性と汗や湿気を素早く乾かす速乾性をバランスよく両立させ、衣服内をドライに保つという。

 花粉やPM2.5などの飛散、防犯などの理由から部屋干しのニーズが高まっていることから、新たに制菌機能も加えた。これによって、部屋干し時の不快な臭いを抑えるという。

 また、一般的な洗濯用洗剤はアルカリ性で、選択を繰り返すと衣服はアルカリ性に近づくと言われているが、ドライベクターは酸、アルカリを中和する効果があり、繊維を中性に近づけてやさしい感触を保つ効果もあるという。

 価格は、男性用Vネック半袖シャツが2,160円、Vネックノースリーブシャツが2,052円、トランクスが1,944円。女性用ラウンドネック半袖シャツが2,160円、タンクトップが2,052円、ショーツが1,836円。

関連する記事

「繊維・アパレル業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース