1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国際
  4.  > 国際経済
  5.  > FOMC(1)

FOMCのニュース一覧

10月27日17:40(すべて日本時間)ごろには1ドル113円93銭と114円台を割り込んでいたが、21:30の7~9月GDP速報値の発表によってポジティブサプライズとなり、1ドル114円45銭まで上昇した。 10/28 10:41

10月18日までは北朝鮮の動向に警戒が必要となる中で、トランプ大統領はイランへの核合意不支持を表明、対応策を検討するということでさらに地政学リスクが高まった。 10/14 11:26

米連邦準備制度理事会(FRB)から9月19・20日のFOMC議事要旨が公表されたが、事前予想に反してタカ派色は強くなかった。 10/12 10:50

朝鮮労働党創建72周年となる10月10日、北朝鮮は挑発行為を実施しなかった。 10/11 11:35

10月2週目に入ったが、先週クローズした1ドル112円63円から、ほとんど変動がない。 10/10 11:01

10月1週目が終了した。最終的には1ドル112円63銭でクローズしており、この1週間では大きな変動となってはいない。 10/07 11:40

先週のFOMCの発表後から上昇している12月の年内追加利上げ確率だが、イエレンFRB議長のタカ派発言を受けてさらに高まってきている。 09/27 16:22

9月もいよいよ最終週がスタートしている。 09/26 15:15

米国の好調な経済指標の結果や、FOMCの発表の内容から12月の追加利上げ観測が高まり、今週のドルは堅調に推移した。 09/23 22:12

FOMC2日目の内容からドル買いが先行していた市場だが、一転、朝鮮半島を巡る地政学リスクが高まり円買いドル売りの流れになっている。 09/22 15:34

FOMC2日目が終了し、政策金利についての発表があり、その後はイエレンFRB議長の定例記者会見が開かれた。 09/21 17:12

今週はドルが堅調だ。朝鮮半島を巡る地政学的リスクが後退し、税制改革の動きは本格的になってきている。 09/20 11:52

9月4週目を迎え、円安ドル高の傾向で推移している。 09/19 14:52

米国経済は、インフレ低迷が改善されてきた結果が示され、12月の追加利上げに向けて追い風となっている。 09/16 12:37

 1 2 3  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告