『女性アイドル顔だけ総選挙』でも大波乱の乃木坂旋風が!

2017年6月8日 16:00

小

中

大

印刷

 ラジオ文化放送の番組『レコメン』(毎週月~木 22時より)では、ここ5年、AKBの総選挙の裏で『女性アイドル顔だけ総選挙』という企画を行っている。

【こちらも】乃木坂メンバーによる舞台&映画『あさひなぐ』、映画出演者が『スピリッツ』に

 以前には、バラエティメンバーである松村香織(SKE)が6位にランクインしたり、小嶋陽菜が「茶番劇」とつぶやいたりと、お遊び企画というか、シャレで作られた企画なのだが、今年は激震(?)が走った。

第5回レコメン女性アイドル顔だけ総選挙 結果

第1位 白石麻衣
第2位 松井珠理奈
第3位 佐々木琴子
第4位 山本彩
第5位 横山由依
第6位 渡辺麻友
第7位 西野七瀬
第8位 相楽伊織
第9位 堀未央奈
第10位 齋藤飛鳥

 これまで、新垣結衣や鈴木愛理なども入っていたのだが、結果として今回は48/46グループが独占。

 さらに、写真集の記録的な売れ行きなどから、白石の1位は当然としても、ベスト10のうち、乃木坂が6人ランクイン。しかも、3位の佐々木琴子、8位の相楽伊織は、アンダーメンバーでもある。

 これには、現在、レコメンのレギュラーに乃木坂、堀未央奈が入っていることもあり、乃木坂ファンの聴取率が高いことも背景にはあるだろうが、問題は、AKBGメンバーの顔触れが、松井、山本、横山、渡辺と、実績のあるメンバーしか入っていないこと。

 出来たばかりのNGT48や、STU48とは言わないが、そろそろチーム8やAKBでも若手の勢いあるメンバーに上位に食い込んできてもらわないと困るのではないかと思うのだ。現在のエースである向井地も、岡田奈々も、小栗有以も圏外(21位以下)というのは、少々ショックな数値ではある。

 もちろん、「真剣な総選挙やってるんで余裕がない」「マイナーな悪乗り企画なんざ興味がない」という意見はあるし、それはそれで尊重すべきだとは思うが、テレビ出演が少ない、乃木坂のアンダーメンバーにさえ、ここまで差をつけられるのは問題だろう。

 ちなみに3位に入った佐々木琴子は、以前からルックスは白石麻衣に勝るとも劣らないと言われた美少女ながら、非常にマイペースなアニメ好き少女で、これまでは握手会での対応の悪さ、ライブなどでのやる気のなさなどを指摘され、なかなかブレイクできないでいたメンバー。先日のアンダーライブで、そのことを率直に謝罪し、覚醒したとして、早くも握手会では完売が出始めている注目株の一人。

 8位の相楽伊織は、元々スタイルもよく、かつて、日テレで放映された『NOGIBINGO』でのモデルオーディションでは、出演していた3冊の雑誌から専属モデルにしたいメンバーとして指名されている。もともと、お笑い好きでおっとりしていた、つかみどころのないメンバーだったが、最近になって、素のしっかりしている部分や、軽い毒舌なども見えてきて、人気が徐々にあがってきている。

 もし、来年第6回「顔だけ総選挙」があったら、乃木坂と欅坂が独占してしまうだろうか?(潜水亭沈没)

関連キーワード新垣結衣小嶋陽菜AKB48乃木坂46白石麻衣松井珠理奈NGT48齋藤飛鳥

「芸能」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース