VGJ、「Polo TSI Comfortline」ベースの限定モデル 快適装備など充実

2016年1月26日 20:11

小

中

大

印刷

フォルクスワーゲン グループ ジャパンが発売した限定モデル「Polo Premium EditionNavi Package」 (同社の発表資料より)

フォルクスワーゲン グループ ジャパンが発売した限定モデル「Polo Premium EditionNavi Package」 (同社の発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • フォルクスワーゲン グループ ジャパンが発売した限定モデル「Polo Premium EditionNavi Package」 (同社の発表資料より)
  • フォルクスワーゲン グループ ジャパンが発売した限定モデル「Polo Premium EditionNavi Package」 (同社の発表資料より)

 フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は26日、快適装備などを充実させ、魅力的な価格にしたという限定モデル「Polo Premium  Edition(ポロ プレミアム エディション)」と「Polo Premium EditionNavi Package(ポロ プレミアム エディション ナビ パッケージ)」を発売したと発表した。

 「Polo Premium Edition」は、「Polo TSI Comfortline」をベースにリヤビューカメラ「Rear Assist」と 15インチアルミホイールを標準装備としながら、ベースモデルよりも3万5,000円安価な価格設定とした。また、「Polo Premium Edition Navi Package」も、リヤビューカメラ「Rear Assist」と15インチアルミホイールに加え、Volkswagen純正ナビゲーションシステム「714SDCW」、レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール、オートライトシステム、レインセンサー、自動防眩ルームミラーを標準装着した。

 販売台数は、「Polo Premium Edition」が50台、「Polo Premium Edition Navi Package」が1,300台。全国希望小売価格は、「Polo Premium Edition」が、224万9,000円(税込)、「Polo PremiumEdition Navi Package」が239万9,000円(税込)。

関連する記事

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース