ローソンとシグマクシス、共同出資でIT戦略子会社を設立

2015年12月28日 14:06

小

中

大

印刷

 ローソンとシグマクシスは28日、ローソンのIT戦略子会社として「株式会社ローソンデジタルイノベーション」を共同で設立することに合意した。2016年1月15日に新会社を設立し、2月1日に事業を開始する予定。

 両社は、新会社設立により、アウトソース型のシステム開発から企業主導型のシステム 開発体制に移行する。資本金は9,900万円、出資比率はローソン66%、シグマクシス34%。

 シグマクシスの持つプロジェクトマネジメントのノウハウやデジタルテクノロジーへの知見を活かしながら、ローソンの次世代システムを構築していく。ローソンは、次世代システムを活用し、消費増税やインバウンド需要の増加、高齢化、人手不足などの社会の変化に対応した次世代のコンビニエンスストア作りを目指す。

「小売業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース