シャープ、電子書籍ストア「mibon」にWebブラウザだけで閲覧できるビューアを提供

2014年12月17日 11:55

小

中

大

印刷

「電子書籍ストア mibon(ミボン)」は、Webブラウザだけで電子書籍が手軽に閲覧できるシャープ開発のソリューション「EBLIEVA(エブリーバ)ブラウザビューア」を採用した。写真は、無料読み放題キャンペーン中の「ONE PIECE STARTER BOOK 」を閲覧している画面。

「電子書籍ストア mibon(ミボン)」は、Webブラウザだけで電子書籍が手軽に閲覧できるシャープ開発のソリューション「EBLIEVA(エブリーバ)ブラウザビューア」を採用した。写真は、無料読み放題キャンペーン中の「ONE PIECE STARTER BOOK 」を閲覧している画面。[写真拡大]

写真の拡大

 シャープは16日、イオングループの書籍専門店である未来屋書店が運営する「電子書籍ストア mibon(ミボン)」に、汎用のWebブラウザだけで電子書籍が手軽に閲覧できるシャープ開発のソリューション「EBLIEVA(エブリーバ)ブラウザビューア」が採用され、サービス提供を開始した発表した。

 これにより、利用者は専用のアプリケーションを使用する必要はなく、手軽に電子書籍を楽しむことが可能となる。また、カタログ通販サービスのニッセンと連携し、ニッセンのサービスサイトを訪れた会員に対して、電子書籍(雑誌)を無料で楽しめる「コンテンツギフト」ソリューションを提供する。会員は、雑誌の最新号をスマートフォンなどで読むことできる。
 
 さらに、マーケティングソリューション企業CDGと連携し、サービス業や飲食店の待合室など、訪れた場所でのみ電子書籍(雑誌)を閲覧できる「マガジンスポット」ソリューションを提供する。利用者は、待ち時間に自身のスマートフォンなどで雑誌を無料で閲覧することが可能だ。

「IT・情報通信業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース