1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 北朝鮮(1)

北朝鮮のニュース一覧

米ニューヨークタイムズが14日に報じたところによると、米情報機関やミサイル専門家などの分析から、北朝鮮が開発した大陸間弾道ミサイル (ICBM) には、ウクライナから流出したロケットエンジン技術が用いられている可能性が高いという(時事通信、読売新聞)。 08/17 08:06

朝鮮半島の地政学リスクが急激に高まり、市場ではリスクオフの動きが加速した。 08/16 15:47

慰安婦を象徴する少女像のレプリカが14日からソウル市内の路線バスに載せられた。 08/16 08:33

8月2週目は、朝鮮半島の地政学リスクによって109円台を割るところまで円高ドル安が進み、最終的に1ドル109円15銭でクローズした。 08/15 12:06

佐藤正久外務副大臣は14日、北朝鮮がグアムの米軍基地包囲作戦でミサイル4発を同時発射する計画を今月中旬に完了するとしていることを受け、発射された場合、島根、広島など日本上空をミサイルが飛翔することを踏まえ、島根、広島、愛媛、高知の4県の知事からミサイル対応で緊急要請を受けたとツイッターで紹介した。 08/15 11:29

パトリオットミサイル。画像は米軍のもの。(画像:flickr/The U.S. Army)

先日報じられた、北朝鮮による米領グアムへの弾道ミサイル攻撃の可能性に備え、防衛省はミサイルが通過する可能性のある中国、四国地方の4地点に、PAC3、地対空誘導弾パトリオットミサイルを配備した。 08/13 06:54

8月11日12:30(すべて日本時間)には1ドル108円91銭まで下落したドルだが、その後反発し、15:40ごろには1ドル109円27銭まで戻した。 08/12 10:21

ついに1ドル109円を割るところまで円高ドル安が進んだ。 08/11 13:16

小野寺五典防衛大臣は10日の衆院安全保障委員会(閉会中審査)で、北朝鮮の朝鮮中央通信がグアムの米軍基地を包囲する中距離弾道ミサイル「火星12」を4発同時に発射する包囲射撃の準備を8月中旬までに完了すると報じていることを受け、ミサイルを発射した場合、島根・広島・高知の上空をミサイルが飛翔するが、日本はこのミサイルを撃ち落とせるのかを聞かれ「米国の抑止力欠如は日本にとって存立の危機にあたる可能性がないとは言えない」と答えて、「集団的自衛権行使の新3要件を満たす場合」撃ち落とすことができるとした。 08/11 11:28

韓国・聯合ニュースは10日、「北朝鮮の戦略軍が中距離弾道ミサイル『火星12』で米領グアムの主要軍事基地の包囲射撃を検討していると発表した。 08/11 07:42

8月9日11:00(すべて日本時間)ごろには1ドル109円74銭までドルが下がった。 08/10 11:35

以前から自らに批判的な報道を「フェイク(偽)ニュースだ」として批判していた米トランプ大統領が、自ら「リアルニュース」と題したニュース動画の配信をスタートさせた(NHK、HuffPost UK、CNN、Independent)。 08/10 07:31

1ドル111円台突破が見えてきた8月2週目のスタートだったが、雲行きが怪しくなってきている。 08/09 09:54

安倍晋三総理は8日開いた政府・与党連絡会議で「5年前に政権を奪還したあの原点に立ち返り、一つ一つの政策課題にしっかり結果を出していくことで、国民の信頼回復に一歩一歩、努力を重ねていく」と改めて、結果をだすことで信頼回復を図りたいとの考えを述べた。 08/09 08:12

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告