1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 中国(1)

中国のニュース一覧

経産省の次官・若手プロジェクトによる資料「不安な個人、立ちすくむ国家~モデルなき時代をどう前向きに生き抜くか~」が今年5月に発表された。国家が個人の選択を支え、不安を軽減させるような柔軟な制度設計が早急に求められていると若手官僚は警鐘を鳴らす。

経済産業省での省内公募によって集まった約30名の有志若手官僚達によって構成された次官・若手プロジェクトの作成した資料「不安な個人、立ちすくむ国家~モデルなき時代をどう前向きに生き抜くか~」が今年5月に発表され、ネット上でも様々な反応が起こっている。 06/25 18:34

10月に台湾初店舗を出店する新光三越。(エノテカの発表資料より)

エノテカは23日、今月2日に、台湾台北市に100%出資の現地法人を設立したと発表した。 06/24 19:22

ベンチャー企業への投資は全体的には停滞しつつあるが、今後、成長を続けるとされている人工知能分野のスタートアップ企業については投資家たちが競い合って投資をしており、投資額が増えているそうだ。 06/24 13:27

MARK STYLERの人気ブランド「Unglid」が中国上海に初出店

マークスタイラー(東京、秋山正則)のレディスカジュアルブランド「アングリッド(Unglid)」は6月30日、初の海外直営店舗を中国・上海オープンする。 06/24 12:32

山本化学工業が、風邪薬などで使われる成分のアセトアミノフェンについて、自社で製造したものに中国製の同成分を混ぜたものを無届けで出荷していたことが明らかになった(朝日新聞)。 06/24 12:27

オリンピックを見据えて 最近ワールドクラスの大物サッカー選手を獲得し、サッカー界をにぎわせている中国がまたも度肝を抜くようなことをしでかした。 06/23 21:07

現在、ブロックチェーン関連の支出では、金融機関の支出額が非金融企業を上回っているが、今後、ブロックチェーンの活用がさまざまな分野へと広がることから、21年には非金融企業が金融機関を上回るとし、IoT、AIシステムと並ぶ、データ中心社会の中核技術の一つになっていくと予測している。

IDC Japanの発表によれば、国内ブロックチェーン関連ソリューション市場は2016~21年まで年平均成長率(CAGR)133%で成長。 06/23 07:57

大前研一「日本が突入するハイパーインフレの世界。企業とあなたは何に投資するべきか」

もしアメリカ合衆国大統領トランプ氏が、反グローバリズム、孤立主義といった政策を推し進めれば、世界は分断され、経済危機に陥るでしょう。 06/22 11:55

配送における課題の解決にブロックチェーンが活用され始めている。 06/22 08:26

中国が昨年8月に打ち上げた量子通信衛星「墨子」を使い、量子もつれ状態にある光子を宇宙から地上に送信することに成功したと報じられている(共同通信、ウォール・ストリート・ジャーナル、New Scientist、スプートニク)。 06/21 09:11

スーパーコンピュータ性能ランキング「TOP500」の2017年6月版が発表された。 06/21 09:07

南米原産で強い毒を持ち世界の侵略的外来種ワースト100にも指定されている「ヒアリ」という蟻が先月26日、兵庫県尼崎市に保管されていたコンテナから見つかり駆除されたが、さらにその後の調査で神戸港のコンテナ置き場でも約百匹がみつかり、環境省や神戸市が警戒を強めている(NHK、その続報)。 06/19 18:45

富士経済は、米国のZEV規制や中国のNEV規制などをはじめとした、一定比率以上の次世代環境自動車の生産・販売を義務付ける政策の強化などを背景に、今後大幅な拡大が予想される次世代環境自動車向け二次電池の市場を調査した。 06/19 11:11

経済産業省によると、人工知能やIoTがもたらす経済価値はトータルで、日本経済の約4倍もの規模になるという

18世紀後半の「第1次産業革命」は、蒸気機関による工場の機械化。 06/18 20:17

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告