日本初、ウェザーニューズが初日の出予測技術を開発しアプリで提供

2017年12月29日 21:29

小

中

大

印刷

“初日の出時刻ズバリ予想”のサンプル画面(画像: ウェザーニューズの発表資料より)

“初日の出時刻ズバリ予想”のサンプル画面(画像: ウェザーニューズの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ウェザーニューズが日本初となる日の出の予測技術を開発しアプリにて初日の出予想サービスを提供する。サービス名は「初日の出時刻ズバリ予想」。ウェザーニューズのスマホアプリをダウンロードし「初日の出時刻ズバリ予想」にアクセスすると見ることができる。サービスは12月31日の正午より開始される。

【こちらも】業界初、オーロラの二元中継が実現!ウェザーニューズが動画配信を開始

■2018年元旦、初の日の出をズバリ予想!
 正月のイベントとして初日の出を楽しみにしている人は少なくない。ウェザーニューズはそんな人々に向けて、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」に初の日の出情報を追加。最新の初日の出予想がスマホに届く通知サービスの登録を開始した。

 このサービスはユーザーの位置情報から、太陽がのぼる東の天候・地形情報をもとに初日の出が見える時刻を分単位で予測する。もし、山や雲が太陽を邪魔しても、250mメッシュ/1分ごとにシミュレーションをおこなうため初日の出が見える時刻を詳細に把握することが可能だ。一般的な日の出時刻の予測は天文的な時刻にもとづいているが、このサービスではユーザーのいる地域の雲や地形も観測要素に加えるため、初日の出が見える時刻をより詳細に知ることができるという。

 サービスは12月31日より開始される。アプリを利用している場合、自分のいる地域で初日の出が見えるかどうかをプッシュ通知で教えてくれる機能のほか、ユーザーの投稿写真から初日の出の穴場スポットを探せる「初日の出ナビ」や、初詣スポットと天気の両方を同時に確認できる「初詣情報」も見ることができる。さらに1月1日には初日の出の写真を画像解析して占う「初日の出判定」も公開予定とのこと。2018年の初日の出を見たい人は活用してみてはいかがだろうか。

関連キーワードウェザーニューズ

「iOS / android アプリ」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース