【話題】クリナップ:「クリ夫のパン屋」オープン1周年!

2017年11月14日 15:46

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

システムキッチンの専業メーカー、クリナップが100%出資する特例子会社、クリナップハートフルは、心豊かな食住文化を創ると共に、新たな障がい者雇用を創出するために、昨年11月にベーカリーショップ「クリ夫のパン屋」1号店をオープンしたが、このたび一周年を迎え、記念イベントを実施した。

システムキッチンの専業メーカー、クリナップが100%出資する特例子会社、クリナップハートフルは、心豊かな食住文化を創ると共に、新たな障がい者雇用を創出するために、昨年11月にベーカリーショップ「クリ夫のパン屋」1号店をオープンしたが、このたび一周年を迎え、記念イベントを実施した。[写真拡大]

写真の拡大

■地域交流を深めます~愛されるパン屋さんめざして

 システムキッチンの専業メーカー、クリナップ<7955>(東1)が100%出資する特例子会社、クリナップハートフル(株)は、心豊かな食住文化を創ると共に、新たな障がい者雇用を創出するために、昨年11月にベーカリーショップ「クリ夫のパン屋」1号店をオープンしたが、このたび一周年を迎え、記念イベントを実施した。

 クリナップハートフルは、「クリナップグループの各種CSR活動を象徴する企業となること」を経営理念としており、昨年、新たに始めたベーカリー「クリ夫のパン屋」は、開店以来、新たな雇用の創出と共に、地域住民へ焼き立てのパンを提供し「心豊かな食住文化」発信の場として親しまれている。

 この一年間で通常の店舗営業の他、地元商工会のお祭りや小学校のイベントなどにも積極的に参加し、地域住民との交流を深めている。  オープン1周年となる11月1・2日には、この一年のご愛顧に感謝し、焼き立てワッフルや特製アップルパイなどを特別販売した。  焼き立ての甘い香りと普段は店舗に並ばないメニューとあって、多くの来客で賑わっていた。

 クリナップグループは、「これからも、地域に生かされる企業として様々な活動を通じ、心豊かな食住文化を創造し、地域社会へ貢献する。」と話している。

●「クリ夫のパン屋」概要:

・オープン:2016年11月1日 ・住所:東京都荒川区西日暮里6-10-11 ・電話:03-5901-2311 ・営業時間:10:30~16:30・定休日:土日・祝日 (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【編集長の視点】ホットランドは1Q好決算を手掛かりに通期12月期業績の上ぶれ期待を高めて続伸(2017/06/02)
【株式評論家の視点】LITALICOは18年3月期は新規開設30拠点を計画、今期2ケタ増収増益の続伸見込む(2017/06/12)
【編集長の視点】三栄建築設計は連続の最高業績・増配を再評価し超割安株買いが拡大して続伸(2017/06/05)
【小倉正男の経済コラム】ふるさと納税規制にみる中央集権再強化(2017/06/12)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース