ウィルスソフト「ClamAV」、シグネチャファイル配信システムでトラブル

2017年11月10日 07:37

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

utahime 曰く、 オープンソースのウィルス対策ソフトウェア「ClamAV」で、ウィルス検出に用いられるシグネチャファイルの配信でトラブルが発生しているようだ(公式ブログの記事)。

 問題が発生したのは11月1日だが、現時点でも復旧の告知はされていない。何か深刻なトラブルが発生しているのかもしれない。

 スラドのコメントを読む | オープンソースセクション | オープンソース | セキュリティ | ネットワーク

 関連ストーリー:
Sourcefire、“ClamAV”プロジェクトを買収 2007年08月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードオープンソース

「ソフトウェア・OS」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース