ダイドー、ショートケーキを飲料に 「ふって飲む甘美な」新商品

2017年11月7日 05:02

小

中

大

印刷

「コクGrand timeふって飲む甘美なショートケーキ」(画像: ダイドードリンコの発表資料より)

「コクGrand timeふって飲む甘美なショートケーキ」(画像: ダイドードリンコの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

■新食感のデザート飲料「コクGrand timeふって飲む甘美なショートケーキ」

 ダイドードリンコは2017年秋冬の新商品として「コクGrand timeふって飲む甘美なショートケーキ」を販売する。ショートケーキというスイーツの王道を、まさかの飲料化したこの商品。11月28日より、JR東日本のエキナカを中心に展開している「acure〈アキュア〉」の自動販売機で限定販売される。

【こちらも】SNKのスマホ向け格闘ゲーム「KOF」とダイドーの自販機がコラボ

 ストレスを抱える社会人が増えている現代において、飲料は気分転換や癒し目的で飲用する機会が増加している。そこでダイドードリンコでは定番スイーツとして人気の高いショートケーキの味わいを再現した商品を開発。濃厚なショートケーキの甘さと満足感のある食感で、リラックスできる「ひとときの癒し」を提供したいと考えている。165gのボトル缶で価格は160円(税込み)。

■ショートケーキの味わいを再現した新感覚デザート飲料

 今回の新商品は、爽やかないちご、なめらかな生クリームのコク、甘いスポンジの香りが感じられ、手軽にショートケーキのような味わいが飲料で楽しめる。

 人気の高い福岡県産のいちご「あまおう」のエキスと北海道産生クリームを使用し、大人向けスイーツのような贅沢な味わいとした。振る回数で中身の柔らかさが変わるので、好みの食感に調節が可能。飲むたびに新しい発見がある新感覚のデザート飲料だ。

■デザート飲料ブランド「コクGrand time」シリーズ

 ダイドードリンコのデザート飲料ブランド「コクGrand time」シリーズには、これまでに次の4商品が販売されている。

・「至福のココア」:ガーナ産カカオ100%のココアパウダー2種類をブレンド。北海道産の生クリームを加え、濃厚なコクと深い味わいが楽しめる。

・「くつろぎのミルクセーキ」:ミルクに砂糖と卵黄を加え、さらにキャラメルソースと北海道産生クリームの深いコクととろける甘さがプラスされたミルクセーキ。

・「和みの抹茶ラテ」:上質な香りと旨み、程良い苦みが特長の宇治抹茶を100%使用。ホワイトチョコレートを加えることで、よりコク深くまろやかな味わいに仕上がっている。

・「アイスココア」:ガーナ産カカオ100%と北海道産生クリームを使用したまろやかでコクのあるアイスココア。

■ショートケーキが飲料になるなんて!

 定番スイーツの代表格とも言えるショートケーキを飲料にするとは、おそらく誰も考えなかったことだろう。振る回数で食感が変化するというのも興味深い。スイーツ好きにとっては見逃せない、好奇心もくすぐられる楽しみなデザート飲料となっている。(Natsuki)

関連キーワードJR東日本チョコレートケーキダイドードリンコ

「グルメ・食品」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース