総務省、全IoT機器に対し脆弱性調査へ

2017年9月11日 21:47

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 総務省がIoT機器に関する脆弱性調査等を実施するとのこと(総務省の発表朝日新聞)。

 朝日新聞の記事によると、総務省は一般社団法人ICT-ISACや横浜国立大学と連携し、「国内で動作している全てのIoT機器に接続を試みる」という。問題が発見された場合は、所有者等に対し注意喚起を行うという。

 スラドのコメントを読む | セキュリティセクション | セキュリティ | インターネット | 政府

 関連ストーリー:
IoTが引き起こす問題は誰が責任を負うべきか 2017年09月01日
自宅に設置したネットワークカメラがサイバー攻撃されて乗っ取られるトラブルが発生? 2017年08月15日
米上院でIoTデバイスのセキュリティ対策を求める法案が提出される 2017年08月10日
新たなIoTマルウェア「Hajime」が登場 2017年04月27日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード総務省脆弱性IoT(Internet of Things)

「セキュリティ・プライバシー」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース