Android Oは皆既日食とともに登場へ

2017年8月19日 21:28

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

GoogleがAndroid Oを皆既日食に合わせて発表するとして、カウントダウンを開始した(特設サイトThe Vergeの記事9to5Googleの記事)。

今回の日食は日本時間22日深夜~未明に起こるため、日本では観測できないが、米国全土で観測できる日食としては1918年以来となり、14の州では皆既日食も観測できる。そのため、米国では数か月前から話題となっており、皆既日食の観測可能な都市への航空券価格が高騰したり、危険な日食観測メガネをAmazonがリコールしたりといったことも報じられている。

Android Oの発表はニューヨークで行われ、現地時間21日14時40分(日本時間22日3時40分)からライブ中継される。日食の模様も中継されるようだ。Android Oの名称についてはスラドでもたびたび話題になっているが、やはり外見が皆既日食に似たお菓子の名前になるのだろうか。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | モバイル | OS | サン・マイクロシステムズ | Android

 関連ストーリー:
Android Lollipopのシェアが30%を割る 2017年08月11日
Android O Developer Preview 4に「Octopus」が出現 2017年07月29日
Android O、Google内部でのコードネームはOatmeal Cookie? 2017年06月25日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAndroidAmazonニューヨーク

「ソフトウェア・OS」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース