メルセデス・ベンツのオープンカー「SLC」に2種の新特別仕様車が登場

2017年6月20日 07:12

小

中

大

印刷

SLC 180 Sports RedArt Edition。(画像:メルセデス・ベンツ日本発表資料より)

SLC 180 Sports RedArt Edition。(画像:メルセデス・ベンツ日本発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • Mercedes-AMG SLC 43 RedArt Edition。(画像:メルセデス・ベンツ日本発表資料より)

 メルセデス・ベンツ日本は、オープンカーSLCの新特別仕様車として、「SLC 180 Sports RedArt(レッドアート) Edition」と「Mercedes-AMG SLC 43 RedArt Edition」を発表した。税込車両本体価格はそれぞれ616万円と984万円。

【こちらも】メルセデス・ベンツAクラスにセダンコンセプト登場、上海で世界初公開

 SLCは、1996年に登場した電動開閉式ハードトップ(バリオルーフ)を備えた全天候型オープンカー「SLK」の流れを受け継ぐ、ベンツを代表するロードスターである。2016年、メルセデスのロードスターを現す「SL」に車格の「C」を組み合わせた「SLC」のクラス名を与えられた。

 今回の特別仕様車両車種には、新車購入から3年間の走行距離無制限一般保証・メンテナンスサービスと、24時間のツーリングサポートを無償提供する総合保証プログラム「メルセデス・ケア」が適用される。また、その終了後にも2年間サポートを延長することのできる「保証プラス」もある。

■SLC 180 Sports RedArt Edition

 ベースはSLC 180 Sports。

・カラー

 2色(オブシディアンブラック/ダイヤモンドホワイト)

・エクステリア

 レッドアクセントパーツ、RedArt Edition専用18インチAMGマルチスポークアルミホイール等

・シャーシ

 レッドペイントブレーキ・キャリパー&ドリルドベンチレーテッド

■Mercedes-AMG SLC 43 RedArt Edition

 ベースはMercedes-AMG SLC 43。

・カラー

 2色(オブシディアンブラック/ダイヤモンドホワイト)

・エクステリア

 レッドアクセントパーツ、RedArt Edition専用ハイグロスブラックペイント18インチ等

・シャーシ

 AMGレッドブレーキ・キャリパー、AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション(藤沢文太)

関連キーワード特別仕様車メルセデス・ベンツ

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース