Debian 9.0 "Stretch"、ついにリリース

2017年6月19日 18:52

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

osdn曰く、  Debian 9 "stretch"の初めてのバージョンが17日にリリースされました

 8.0 "Jessie"から2年も経っていますし、7.x "Wheezy"のLTSがあと1年未満ですから、既存ユーザがアップデートする良い機会になりそうですね。

 また、LiveイメージにはCinnamonやMate版もありますので、新規に試してみたい人のハードルも低くなっています。

 タレコミ時点では、https://www.debian.org/CD/http-ftp/にある日本のミラーサーバのうちjaistとhanzubonしか9.0を持っていないようですが、http://debian-cd.debian.net/を使うと自動的に近場からダウンロードできます。また、DebianはBitTorrentの使用を推奨していますので、利用できるならそちらをどうぞ。(https://www.debian.org/distrib/

 LXDEのLiveイメージを起動してみたところ、日本語を選択しても、いきなりClipItのダイアログが英語で出てきたので、これは英語を読めない人には勧められないな、と思いました。

 スラドのコメントを読む | Linuxセクション | Linux | Debian

 関連ストーリー:
Devuanプロジェクト、初の安定版「Devuan Jessie 1.0.0 Stable」リリース 2017年05月28日
開発者の「Mac離れ、Linuxへの移行」が進んでいる? 2017年01月05日
Linuxの開発者であるLinus Torvalds氏がGitHub上でプルリクエストを受け付けない理由 2016年11月29日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードBitTorrent

関連する記事

「ソフトウェア・OS」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース