Amazon、無制限のストレージプラン終了へ

2017年6月12日 20:21

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 Amazonのクラウドストレージ「Amazon Drive」で、無制限プラン(Unlimitedプラン)が終了するそうだ(Amazon DriveのFAQページ)。

 この容量無制限プランは2015年3月にスタート、容量無制限ながら、年間59.99ドルという安さが注目を集めたサービス。容量無制限ストレージサービスは今までも何度も登場しては、容量制限が加わるという事を繰り返していたが、そんな状況でもAWSを運用するAmazonならばできると言う信じる声もあり、自動録画支援ソフトがAmazon Driveに保存する機能を追加するなどしていた。しかし、結局耐えきれなかったようだ。

 今後だが、サイトに告知された内容によると、次の更新まで容量無制限プランは有効ながら、今後は1TBあたり年額59.99ドルに変更される模様だ。なお、まだ日本のプランでは通知などは行われておらず、Unlimitedプランは申し込める模様。

 最近、サードパーティ製のツールが一斉に使えなくなった事や、サイトから「Unlimited」の文字が消えたことなどから、こうなることを予想されていた人も一部では多かったと思う。最強と思われたAmazonですら無制限の夢を成し遂げられなかったが、今後無制限をうたうサービスが来ることはあるのだろうか。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | クラウド | IT

 関連ストーリー:
アニメ自動録画支援ソフトfoltia、Amazon Cloud Driveへの録画データ自動アップロード機能を実装 2016年07月28日
Microsoftのオンラインストレージサービス「OneDrive」、容量無制限プランが終了 2015年11月04日
Amazonが容量無制限、年額11.99ドルからのオンラインストレージサービスを提供へ 2015年03月27日
「容量無制限」をうたっていたオンラインストレージサービス、料金を約10倍値上げへ 2013年11月21日
「容量無制限」のオンラインストレージサービス 2013年02月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードクラウドAmazon

「インターネット・ウェブサービス」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース