ビットコイン取引所でシステム障害、取引がロールバックされる

2017年5月12日 06:50

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ビットコインなどの仮想通貨を扱う仮想通貨取引所「Coincheck」で、仮想通貨の価格が「異常値」になるトラブルが発生、さらに一部の取引で誤った価格での取引が成立していたという。そのためCoincheckでは問題が発生していた時間の取引を無効化してロールバックを行った(日経ITproTechCrunch)。

 為替取引や株などの一般的な有価証券取引では、システム障害が発生して取引に影響が発生した場合、システムを運営する証券会社がその責任を負って精算を行うという規約を設定していることが多い(楽天証券の「システム障害発生時の対応」ページ)。いっぽう今回のトラブルでは一方的なロールバックということで、批判の声も出ているようだ(市況かぶ全力2階建)。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | バグ | お金

 関連ストーリー:
ビックカメラがビットコイン決済に対応 2017年04月06日
ビットコイン分裂問題、取引所は現在のビットコインを支持 2017年03月23日
ビットコインを使った上場投資信託の認可申請、米証券取引委員会が認可を拒否 2017年03月13日
ドイツ取引所、ゲーム内アイテムの取引市場を開設へ 2016年12月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードビットコイン(Bitcoin)仮想通貨

「テクノロジー・サイエンスの話題」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース