ヤフー、パスワードが不要なログイン方法を順次導入

2017年4月21日 05:15

小

中

大

印刷

 ヤフーは20日、提供する各サービスでパスワードを使わないログイン方法の導入を順次開始すると発表した。

 同社によると、毎日のパスワード忘れによる再設定は約15,000件にものぼる。今回、パスワードを必要としないログイン方法を開始し、利用者の不便さの解消を目指す。また、これにより第三者が他のサイトなどから入手したアカウントとパスワードの組み合わせのリストを使って不正アクセスを試みる「リスト型攻撃」による不正ログインのリスクも解消できる。

 パスワードを不要とするログイン方法として、今回導入されるのはスマートフォンなどのSMSを使って本人確認を行う方法。Yahoo! JAPAN IDを新規作成するとき、携帯電話番号を入力後、SMSで送信される確認コードを入力しメールアドレスなどを登録するだけでIDの作成が完了する。従来と異なりパスワードを発行しないため、次回以降のログインは、携帯電話番号と都度送信される確認コードの入力で可能となる。今後、同社は生体認証などを活用した方法も検討、より安心・安全なサービスを提供していくとしている。

 対応サービス第一弾として、同日からiOS版「Yahoo!パートナー」アプリで、このログイン方法を実施する。6月までに「Yahoo!乗換案内」アプリ、「Yahoo!天気」アプリでも導入を予定。「ヤフオク!」アプリや「Yahoo!ショッピング」アプリなど、主要なiOSアプリに順次導入を進めていく。また、Android版アプリや、パソコン版やスマートフォンのウェブブラウザー版についても導入準備を進めている。(阪木朱玲)

「インターネット・ウェブサービス」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース