衰退する風俗産業、いっぽうでアダルト動画配信ビジネスは増加

2017年4月6日 21:40

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 いわゆる「風俗産業」が衰退する一方、有料のアダルト動画配信サイトはここ数年で大きく増加しているそうだ(J-CASTニュース)。

 2012年から2016年の間で、「接待飲食等営業」を行う店舗は6万8558店から6万4599店に、パチンコ店は1万2149店から1万986店に、雀荘は1万1450店から9176店に、ゲームセンターは6181店から4542店に減っているという。いっぽうで「性風俗関連特殊営業」については3万133件から3万1892件に増加しているのだが、特に大きく増えているのが「映像送信型」、つまりネット上で有料で動画を配信するようなビジネスなのだそうだ。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | インターネット

 関連ストーリー:
スペインで欧州初という「ラブドール風俗店」が登場 2017年03月06日
「クラブ」の24時間営業、照明を明るくすれば可能に 2015年06月17日
全日本ダンス協会連合会、「ダンスは不健全、何か起こる危険がある、警察がバックにいないと安心できない」と主張 2014年06月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連する記事

「インターネット・ウェブサービス」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース