「駅すぱあと」に一発で終電時間がわかる「酔っ払いモード」を搭載

2017年3月23日 04:46

小

中

大

印刷

記事提供元:mobilenavi

「駅すぱあと」アプリの「酔っ払いモード」(左:iphone、右:Androidスマホの画面)(ヴァル研究所発表資料より)

「駅すぱあと」アプリの「酔っ払いモード」(左:iphone、右:Androidスマホの画面)(ヴァル研究所発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ヴァル研究所は22日、乗り換え案内アプリ「駅すぱあと」の「プレミアムプラン」に、1回の操作で現在地から自宅までの帰宅経路や終電時刻などがわかる新機能「酔っ払いモード」を追加した最新バージョンをリリースした。

 「酔っ払いモード」は、アプリを起動後ワンタップで現在地から自宅への終電の時間と経路のほか、現時刻から終電までの時間を秒単位で確認できる。

 有料プレミアムプランは、iPhoneスマホではiOSがver.3.15.0から、AndroidスマホではOSがver.3.7.0から購入できる。今後、同社は利用率などを確認しながら終電の時間前に通知する機能などの拡張や改善を行っていくとしている。

(阪木朱玲)

※このニュースはmobilenaviからの提供です。mobilenaviでは、スマホや最新ガジェットのニュースを配信しています。

関連キーワードスマートフォンiOSAndroidiPhone

「iOS / android アプリ」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース