東京為替:ドル・円は上値が重い、113円以上は売りの見方

2017年3月21日 13:46

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:46JST 東京為替:ドル・円は上値が重い、113円以上は売りの見方
ドル・円は112円70銭台で上値の重い展開が続いている。日経平均株価のマイナス圏推移や米金利の上げ渋りでドル買い・円売りには振れにくいようだ。また、113円以上では強い売り圧力が観測されており、前日の欧米市場の高値112円90銭が目先の上値メドとされる。

ここまでのドル・円の取引レンジは112円27銭から112円79銭、ユーロ・円は120円66銭から121円39銭、ユーロ・ドルは1.0719ドルから1.0768ドルで推移した。《MK》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース