森永乳業、「ピノ 熟成抹茶」発売、京都産宇治抹茶を使用

2017年3月18日 21:14

小

中

大

印刷

本格的な抹茶の香り高い風味が楽しめる「ピノ 熟成抹茶」税別130円(森永乳業報道資料より)

本格的な抹茶の香り高い風味が楽しめる「ピノ 熟成抹茶」税別130円(森永乳業報道資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 森永乳業は、ロングセラーのアイスクリームブランド「ピノ」シリーズから、新商品「ピノ 熟成抹茶」を27日より全国発売する。抹茶のまろやかでコクのある旨みと、後味の良さが感じられるように仕上げた抹茶アイスを、口どけの良い抹茶チョコでコーティングしたこだわりの商品だ。

 特徴は、低温貯蔵で熟成させることで旨みを凝縮した2種類の抹茶原料をブレンドしている点だ。原料には京都産宇治抹茶を使用し、抹茶を点(た)てたときに感じるような芳醇な香りと、凝縮された旨みを楽しめるように仕上げているという。希望小売価格は、6粒入りで130円(税別)。(カタタク)

関連キーワードアイスクリーム森永乳業

「お菓子・スイーツ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース