Microsoft、Windows Creators Updateの提供が間近とのアナウンスを開始

2017年3月17日 17:14

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless 曰く、 Microsoftは15日、Windows 10 Creators Updateが間もなくリリースされるとのアナウンスを開始した(BetaNewsOn MSFTNeowinSoftpedia)。

 3月の累積的な更新プログラムを適用したWindows 10の設定アプリでは、「更新とセキュリティ→Windows Update」に「お待たせしました! 間もなくWindows 10 Creators Updateをお使いいただけます。いち早く手に入れる方法を確認しますか?」と表示される。しかし、リンク先ページで紹介されている「いち早い入手方法」はWindows Insider Programに参加するというものだ。

 Anniversary Updateは段階的な提供が行われたため、一般リリースから適用されるまでに時間がかかることもあった。Insider Program参加者には一般リリース前にRTMビルドが提供されるので、いち早く入手できるのは間違いないと思われる。ただし、このページで説明されている内容としては、Insider PreviewでCreators Updateが体験できるという話のようだ。

 なお、14日にファーストリング向けの提供が始まったWindows 10 Insider Preview ビルド15058では、評価版を示すデスクトップのウォーターマークが再び削除された。Microsoftは今週中にCreators Updateのサインオフプロセスを開始するとも報じられている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | アップグレード | 変なモノ | 広告 | アナウンス | Windows | IT

 関連ストーリー:
Windows 10のファイルエクスプローラー内にOneDriveの広告が表示される 2017年03月13日
「DirectX 12でパフォーマンスが向上する」というのは必ずしも正しくない 2017年03月13日
Windows 10 Insider Preview ビルド15055、バージョンが1703になる 2017年03月12日
Creators UpdateではWindows Updateのインストール準備完了時に実行タイミングを指定可能に 2017年03月06日
Windows 10 Anniversary Updateの一般提供が始まる 2016年08月03日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードセキュリティMicrosoftWindowsWindows 10Windows UpdateCreators Update

「ソフトウェア・OS」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース