Jトラスト:設立40周年記念、株主優待を実施

2017年2月14日 09:24

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■3月末日現在、株式300株(3単元)以上を保有株主対象

 金融事業中心に事業展開するホールディングカンパニー、Jトラスト<8508>(東2)は、本日(2月13日)開催の取締役会で、設立40周年記念株主優待を実施することを決めた。

 同社は、予てから、株主への適切な利益還元を経営の重要施策のひとつとして位置付け検討してきたが、本年3月18日に設立40周年を迎えるのを機会に、株主への感謝を込めた優遇策として、新設したものである。

 優待の対象となる株主は、3月末日現在の株主名簿に記載(または記録)されている、同社株式300株(3単元)以上を保有する株主が対象であり、優待の内容は、対象となる株主1名につき、5,000ポイント分の楽天ポイントギフトコードを贈呈する。  なお、優待実施方法はポイントギフトコードを送付するものであり贈呈時期は、6月下旬を予定している。

 同社では、来期(2018年3月期)以降の株主対象の株主優待の実施については、将来の経営環境などを考慮し、また、株主還元策を総合的に勘案して、あらためて検討する、と話している

※楽天ポイントギフトコードとは

 楽天スーパーポイントを獲得するための16桁のコード(半角数字)。このコードで獲得したポイントは、楽天グループが運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」、オンライン書店「楽天ブックス」、旅行予約サービス「楽天トラベル」などのサービスで利用でき、1ポイント1円として使える。(TT)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【中期経営計画と株価】クリーク・アンド・リバー社は中期成長戦略で18年2月期営業利益30億円をイメージ(2016/12/30)
【小倉正男の経済コラム】トランプ氏の「社会主義市場経済」(2017/01/08)
【作家・吉田龍司の歴史に学ぶビジネス術】常識を疑え!「長篠の戦い」に隠された衝撃の新事実(2016/12/27)
【どう見るこの相場】トランプ就任演説控えて様子見ムード、仕掛け的な動きに注意(2017/01/16)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連する記事

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース