動物愛護団体PETA、ポケモンGOに便乗してポケモンを捕まえる人間を倒すゲームを公開

2016年7月26日 18:32

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 以前ポケモンを動物虐待であるとして非難したり、ゲーム「スーパーマリオ」シリーズ内に登場する「タヌキスーツ」を動物虐待だとして非難するなどしていた動物愛護団体「PETA」が、「ポケモンを捕まえようとする人間を倒す」というブラウザゲーム「Pokemon Black & BLUE」を発表している(ギズモード・ジャパン)。

 さすがにこれはPETAの支持者からも突っ込まれているようだが、PETA側は動物虐待の事実を気付かせるものだとし「架空の動物を救おうとしているわけではない」と主張している。

 スラドのコメントを読む | 変なモノ

 関連ストーリー:
PETA、猿が撮影した写真の著作権者は猿自身であるとして写真家らを提訴 2015年09月27日
動物擁護団体PETA、人気ゲーム「Assassin's Creed IV」の捕鯨要素に抗議 2013年03月08日
PETA、ポケモンを動物虐待と非難 2012年10月09日
動物愛護団体、スーパーマリオの「タヌキスーツ」に抗議 2011年11月17日
動物愛護協会、「動物を助けるため」.xxxドメインでポルノサイト立ち上げへ 2011年08月23日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連する記事

「ゲーム関連」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース