2016年2月10日 19:42

小

中

大

印刷

シチズン時計が発売する腕時計「ATTESA CB3010-57L」(上)と、「wicca KL0-430-91」(下)(シチズン時計の発表資料より)

シチズン時計が発売する腕時計「ATTESA CB3010-57L」(上)と、「wicca KL0-430-91」(下)(シチズン時計の発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 シチズン時計は10日、ビジネスマン向けの「シチズン ATTESA(アテッサ)」と、10代~20代女性向けの「wicca(ウィッカ)」シリーズから、就職活動をスタートする学生や新社会人に向けたシンプルデザインの腕時計新作2モデルを2月より順次発売すると発表した。

 男性向けの「ATTESA CB3010-57L」は、視認性の高いシンプルな文字板にシャープなケースラインを組み合わせ、スーツに似合う知的さを演出したデザインとなっている。ケースとバンドには、軽くて耐傷性に優れたシチズン独自の素材「スーパーチタニウム」を使用。機能面は、光発電エコ・ドライブに加え、多局受信型電波時計のため、定期的な電池交換と時刻合わせが不要となっている。

 女性向けの「wicca KL0-430-91」は、トレンドのクリーミーカラーの文字板にシンプルなアラビア数字をバランスよく配置し、肌なじみのよいピンクゴールドとシルバーカラーを組み合わせた女性らしいカラーリングとなっている。ソーラーテック電波時計のため、時刻や日付がずれる心配もなく使用することができる。

 価格は、ATTESA CB3010-57Lが6万5,000円(税抜)、wicca KL0-430-91が3万6,000円(税抜)。

関連する記事

「ファッション」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース