ノーベル賞を受賞したランディ・シェックマン教授、3大科学誌に対し不満の意を示す

2013年12月16日 16:04

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 今年ノーベル生理学・医学賞を受賞した米カリフォルニア大バークレー校のランディ・シェックマン教授が、Nature、Science、Cellという「3大科学誌」に対し、今後論文を投稿しないことを表明した(読売新聞Guardian)。

 シェックマン教授は、3大誌を「ぜいたくな雑誌(luxury journals)」と呼び、研究者がこれらの雑誌に論文が掲載されるよう「時流に乗った研究」に力を入れ、より重要な研究をおろそかにすることを批判。また、教授は論文誌の品質を評価する「impact factor」についても否定的で、「多く引用される論文は科学的に優れている、もしくは目を引くもの、刺激的なもの、間違ったものだ」と述べている。

 スラッシュドットのコメントを読む | サイエンスセクション | サイエンス

 関連ストーリー:
2013年のノーベル医学生理学賞、細胞内輸送の研究に対し贈られる 2013年10月08日
名大でElsevier社刊行学術誌の包括契約廃止が検討される 2013年08月06日
「査読付き」を名乗る、とてもインチキな学術論文誌 2009年05月05日

 

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

「サイエンス」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース