スクエニ、「ドラクエ」シリーズをスマホ向けに展開 新作タイトルも

2013年10月8日 17:07

小

中

大

印刷

記事提供元:mobilenavi

スマホ向け「ドラゴンクエストVIII」のイメージ(画像:スクウェア・エニックス)

スマホ向け「ドラゴンクエストVIII」のイメージ(画像:スクウェア・エニックス)[写真拡大]

写真の拡大

 スクウェア・エニックスは8日、国民的ロールプレイングゲームとして好評を得ている「ドラゴンクエスト」シリーズを、今冬よりスマートフォン・タブレットで展開するとともに、スマートフォン・タブレット向け完全新作タイトル「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」を提供することを決定したと発表した。

 今回、2004年にPlayStation2で発売されて以来、全世界で490万本以上の出荷本数を記録している「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」を、iPhone、iPod touch、iPad、Android向けに提供する。なお、同タイトルの他プラットフォームでの展開は今回が初めてとなる。また、初代「ドラゴンクエスト」から「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」までの計7タイトルもスマートフォン・タブレット向けに提供する。

 さらに、完全新作タイトルとして「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」を提供する。同タイトルは、「ドラゴンクエスト」でおなじみのモンスターを仲間にして育成する「ドラゴンクエストモンスターズ」の楽しさを、スマートフォンで手軽に楽しめるよう制作を進めているもの。

※このニュースはmobilenaviからの提供です。mobilenaviでは、スマホや最新ガジェットのニュースを配信しています。

関連する記事

「ゲーム関連」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース