韓流

RSS

 

2013年1月24日 21:18

小

中

大

印刷

 JYJのキム・ジェジュンが初主演を務めた映画『コードネーム:ジャッカル』<日本版>のポスターが24日に公開された。

  同作品は、伝説の殺し屋(ソン・ジヒョ)がトップスター、チェ・ヒョン(ジェジュン)を拉致する事から始まる、様々な出会いと人間模様を描くスリリングで予測不能なストーリー展開が魅力のラブサスペンス。日本では5月3日から全国公開される。

 公開されたポスターでは、ピンクのテープで手足を縛られたジェジュンがピストルを手にしたソン・ジヒョを怪訝な表情で見つめている。作品の中で見せてくれるジェジュンの魅力に期待が高まる。

 ジェジュンは今回、演技だけでなくエンディング曲の歌唱や劇中音楽の作詞も手掛けており、配給会社のクロックワークスによると、映画OST“僕だけの癒し(나만의 위로)”が収録されたソロミニアルバム“I”(1月17日発売)は、日本を含む世界9カ国のiTunesで総合1位、ロック部門1位を記録するなど、高い人気を集めている。

関連記事

by weblio


「韓国映画」の写真ニュース

韓国映画の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

hanryustars

いいね!

twitter

@zaikei_hanryu

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース