1回の噴射でコーヒー1回分のカフェインを吸入できる「カフェイン吸入器」、米国などで発売

2012年2月24日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

cheez 曰く、 先月カフェイン吸入器「エアロショット」が米マサチューセッツ州とニューヨーク州、そしてフランスにて先月発売されたとのこと(Manufacturing.net本家/.)。

 エアロショットはぜんそく患者用の吸入器のような形状をしており、ほぼ瞬時に溶けて消える粉末状のカフェインを吸入できるようになっている。1回の噴射でカフェイン100mgとビタミンB類を吸入できるとのことで、これは大きなマグ1杯分のコーヒーに相当するという。

 この製品は当初「栄養補助食品」として発売されたため、米食品医薬品局(FDA)による審査は必要なく、また、18歳以下の使用は推奨されておらず子供には販売できないということになっていたのだが、ニューヨーク州選出の上院議員が「簡単に回数を重ねて使用できる製品の青少年への影響を危惧」したため、FDAと会合を設けたうえで安全性および合法性の調査が行われることになったという。

 エアロショットを発明したハーバード大学のDavid Edwards教授は、この製品にはカフェインの効果を高めるためのタウリン等の成分は配合されておらず、安全であると説明している。

 タレコミ人はカフェインの覚醒作用を大して感じたことがないのだが、このようなカフェイン吸入器が日本でも売られていたとしたら/.Jerの皆様は使ってみたいだろうか?

 スラッシュドットのコメントを読む | 変なモノ | 医療 | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
カフェイン摂取量をiPhoneで管理 2012年02月20日
米陸軍研究所が開発、カフェイン入りビーフジャーキー 2011年11月02日
FDA、カフェイン添加のアルコール飲料は連邦法違反と警告 2010年11月23日
カフェイン含有アルコール飲料の安全性、米国で調査へ 2009年11月18日

 

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連する記事

「エンタメその他」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース