2011年12月15日 21:04

小

中

大

印刷

 関西国際空港を拠点とし、日本で初めての本格的格安航空会社(LCC)として、今年2月に発足した「ピーチ・アビエーション(Peach Aviation)」は15日、Peachの就航記念キャンペーンとして、片道運賃を250円で販売すると発表した。

 Peachの就航記念キャンペーン運賃(ハッピーピーチ プロモ)の対象は、大阪(関西)=福岡、札幌(新千歳)の2路線、対象座席数は2路線合わせて5,000席で、売り切れ次第販売終了となる。

 Peach就航記念キャンペーン運賃は、2012年3月1日~2012年3月24日の搭乗分に適用され、Peachホームページおよびコンタクトセンターにて販売する。なお、販売開始日は決定次第、PeachホームページならびにPeachのFacebookページにて発表するという。

 また、同社は本日、2012年3月1日より就航する大阪(関西)=福岡、札幌(新千歳)線の運賃についても発表した。運賃は「ハッピーピーチ」という名称で、大阪(関西)-福岡線を3,780円~11,780円(片道)、大阪(関西)-札幌(新千歳)線を4,780円~14,780円(片道)にて販売する。

 同運賃には座席指定料金、受託手荷物料金は含まれていないが、これらの料金とインターネットでの変更手数料無料がセットになった運賃を「ハッピーピーチ プラス」という名称で、大阪(関西)-福岡線は5,480円~15,780円(片道)、大阪(関西)-札幌(新千歳)線は6,480円~19,780円(片道)にて販売する。なお、今回発表した運賃は、2012年3月1日~2012年3月24日の搭乗分に適用される。

 販売開始は、2011年12月下旬から2012年1月上旬ごろをを予定しており、Peachホームページおよびコンタクトセンターにて購入できる。販売開始日は決定次第、PeachホームページならびにPeachのFacebookページにて発表するという。

 Peachは、関西国際空港を拠点とする日本で初めての本格的なLCCとして、2012年3月に関西=福岡、札幌線、5月に関西=ソウル(仁川)線を開設する。

関連記事

by weblio


「船舶・航空業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング