ニプロ、バングラデシュの製薬企業を子会社化

2011年12月6日 11:00

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 ニプロは、バングラデシュ人民共和国の製薬企業であるJMI Pharma Ltd.の第三者割当増資を引き受ける形で出資を行い、同社を子会社とすることとした。

 バングラデシュの製薬市場は年15%の成長を続けており、今後の市場成長が見込まれる地域。出資先のJMI Pharma Ltd.は、同社のバングラデシュにおける医療機器分野での合弁パートナーであるJMI グループの製薬企業であり、同社グループが医薬事業を海外展開するにあたり、バングラデシュにおいてはJMI Pharma Ltd.がすでに構築した生産体制および営業基盤をベースとしてJMIグループとの協力関係を活かして進行することが効果的であるとの考えから、資本参加を行うこととしている。

 JMI Pharma Ltd.は同社の出資後はNipro JMI Pharma Ltd.と社名変更。同社の培った医薬品製造技術も必要に応じて投入しつつ新規品目の製造およびバングラデシュ国内での販売強化を図るとともに、ニプログループの販売ネットワークも活用して世界中の販路開拓を行っていく。

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

「化学・製薬業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース