• 文字
  • 小
  • 中
  • 大

「環境調和型製鉄プロセス技術の開発/水素還元活用製鉄プロセス技術開発(フェーズII-STEP1)」に係る公募について(予告)

【NEDO】(全国)フェーズII-STEP1(2018~2022年度(5年間))では、実機設備の部分検証として「羽口全周吹込み」の製作・施工に着手します。CO2分離回収技術においては、実証試験とマッチングできるCO2分離回収コスト2,000円/t-CO2以下を深化する技術を開発するため、高性能化学吸収液等の開発、未利用排熱活用技術の適応研究を実施し、更なるコスト低減技術の構築を図ります。

発表元:NEDO

分類:助成金制度・公募 - 研究・技術・産学連携, 補助金・助成金、委託費, 環境・省エネ

この情報の詳細を見る

■提供:J-Net21
http://j-net21.smrj.go.jp/snavi/Contents/0000116441

スポンサードリンク

広告

広告