「コロナは新人育成をどう変えたか?」調査結果報告セミナーを開催

プレスリリース発表元企業:アチーブメント株式会社

人事コンサルティング会社が新型コロナウイルスが新人育成に与えた影響を調査した結果を報告

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、毎年恒例の新入社員研修にも多くの影響が出ています。三密空間の代表格の一つともいえる研修の中止や延期、オンライン開催など変更が相次いでいる中で、新人育成のあり方はどう変わったのか。アチーブメントHRソリューションズ株式会社は「コロナは新人育成をどう変えたか?~各社調査結果の報告とオンライン研修のノウハウ共有~」と題したセミナーを2020年4月28日(火)に開催いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/2398/106/resize/d2398-106-630846-0.png ]




特異な環境で社会人生活をスタートする20年卒の新入社員


新型コロナウイルスの感染拡大の影響で緊急事態宣言が出された中、新入社員は社会人生活をスタートしました。入社式も中止や延期、オンライン開催など変更になっただけでなく、「三密空間」の代表格の一つともいえる新入社員研修も中止や延期、オンライン開催など変更が相次いでいます。
そもそも、2020年度の新入社員は卒業式も開催できない中で大学生活を終え、入社式もオンライン開催になるなど、新型コロナウィルスの影響を非常に受けています。入社後すぐに在宅勤務を命じられた新入社員も多く、「出社もしない」「同期にも会わない」という中で勤務をしていくことになり、非常に特異な環境の中で社会人生活のスタートを切る方もいらっしゃいます。




変わる時代に、新人育成はどう変わったのか?


 社会人生活をスタートした新入社員も、組織にとって戦力になるには初期教育が必要です。一般的に初期教育では、会社の事業内容やルールの理解、仕事内容・役割の理解のみならず、学生から社会人になるにあたっての意識の切り替えや、ビジネスマナーなど基礎的なスキルの習得などが行われます。また、そのプロセスでは、OJT制度に代表されるように上司や先輩など社内人脈の形成や、ともに入社した同期とのつながりの醸成なども意図されており、新人は会社の用意した様々な新人育成機会を経て、社会人生活をスタートしていくはずでした。
 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、在宅勤務の導入や研修中止などが相次いでいます。その中で、新人育成のために例年行われていた入社式や新入社員研修、OJT制度はどのような影響を受けたのか?その結果、企業の未来をつくるための、新人育成はどのように変わったのでしょうか?



調査結果を報告するセミナーが開催


 人事コンサルティング企業のアチーブメントHRソリューションズでは2020年4月に、新型コロナウイルスが新人育成に与えた影響についての独自調査を実施。2020年4月28日(水)にその調査結果を報告するとともに、急増するオンライン研修ノウハウを公開するためのセミナーを開催します。

【セミナー名】
コロナは新人育成をどう変えたか? ~各社調査結果の報告とオンライン研修のノウハウ共有~

【 日 時 】
2020年4月28日(火)15:00~17:00

【配信方法】
Zoom(参加申込者のみにURLをお伝えします)

【 内 容 】
第一部 各社調査の報告
 - 2020年度の新人育成はどのくらいオンライン化されたか。
 - オンライン化で対応できたこと、対応できなかったこと
 - 新人育成のオンライン化におけるボトルネックは何か?
 - 今後の新人育成における課題とその対策

第二部 オンライン研修ノウハウの共有
 - オンライン研修と集合研修の違い
 - オンライン研修の成果を左右する設計のポイント
 - 受講生の参加意欲を最大化する運営のコツ
 - オンライン研修の弊社実施例の紹介


【詳細URL】
https://achievement-hrs.co.jp/service/seminar/16971/



主催企業概要


アチーブメントHRソリューションズ株式会社
URL:https://achievement-hrs.co.jp/
TEL:03-6435-3791(広報担当:松坂)
住所:東京都港区三田2-10-6 三田レオマビル3F
業種:人づくり・組織づくりを支援するコンサルティング会社

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告