ラオス最大手の銀行 JDB銀行と連動するオンラインサービス LexxPayとは?口座開設費用500USDで日本国内から簡単に口座開設可能!

プレスリリース発表元企業:アドエンターグループ株式会社
ラオス最大手の銀行 JDB銀行と連動するオンラインサービス LexxPayとは?口座開設費用500USDで日本国内から簡単に口座開設可能!

ラオス最大手の銀行 JDB銀行と連動するオンラインサービス LexxPayとは?口座開設費用500USDで日本国内から簡単に口座開設可能!

ラオス最大手の銀行 JDB銀行と連動するオンラインサービス LexxPayとは?口座開設費用500USDで日本国内から簡単に口座開設可能!


日本国内にいながら口座開設を行うことができるJDB銀行はラオス国内で唯一、オンラインバンキングやアプリの提供行うインターナショナルバンクです。また、口座開設を行うことで、ショッピングへの利用や各国のATMで出金できるVISAデビットカードの発行や、年利9.5%と高金利の定期預金など、魅力的なサービスを利用することができます。JDB銀行と連動し、資産管理やVISAデビットカードへのビットコインのチャージを簡潔に行うことができるオンラインサービス LexxPayをご紹介します。

■JDB銀行とは?


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjMzMCMyMzk2NTEjNjIzMzBfZENYcXdTWVN6WC5qcGc.jpg ]

JDB銀行はラオス国内銀行の最大手であり、ラオスで唯一オンラインバンキング、iOS、Android対応アプリの提供を行うなど、国内のインターナショナルバンクとしてラオスの金融機関を牽引している銀行です。

JDB銀行と提携した世界初のウォレットPayment システム「LexxPay」 から口座開設を申し込むと、ウォレットサービス、JDB銀行口座開設、VISAデビットカード の申し込みまでワンストップで完結します。


口座開設費用は500USD+口座デポジット費用の300USD で行うことができ、ドル建て定期預金の年利は最大9.5% と日本の銀行と比べると好条件で資産形成を行えます。


ーJDB銀行口座開設のメリットー

■日本国内外のVISA提携店舗にて利用可能なデビットカードの発行

■仮想通貨によるチャージ(入金)対応

■VISAデビットカードで世界各地のATMでの現金の出金が可能

■高利率の定期預金が可能

■外貨による資産形成が可能

■高利率の配当(年利%)を得られる

■外貨建ての資産を保有する

■日本国内にいながら口座開設可能

■口座開設費用が安い(500USD+口座デポジット300USD)

■LexxPayとは


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjMzMCMyMzk2NTEjNjIzMzBfd29LVHR6QVJ4Ri5QTkc.PNG ]

LexxPayとはラオスに拠点を置くLEXX.Co,LTDが運営するウォレットPAYMENTサービスです。
LexxPayとJDB銀行の口座を紐づけすることにより、

ビットコイン⇔USD間の振替をはじめ、銀行口座の残高確認、VISAデビットカードへのチャージ、定期預金のお申し込みなど様々な事が可能となります。


ーVISAデビットカードにビットコインで入金(チャージ)可能ー


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjMzMCMyMzk2NTEjNjIzMzBfSFhFdHFJZ1JLZi5QTkc.PNG ]

LexxPayを利用することで、ビットコインをLexxPayのウォレットに入金し、口座開設時に貰えるVISAデビットカードにチャージすることができます。
このVISAデビットカードを利用して、世界中のVISA対応の店舗でのショッピングやATMで法定通貨としての出金が可能です。


■JDB銀行とLexxPayの簡単口座開設


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2MjMzMCMyMzk2NTEjNjIzMzBfRFJxdlp3eGlxTS5QTkc.PNG ]

■:JDB-BANK.COMにアクセス

https://jdb-bank.com/ にアクセスし、LexxPayの登録方法を確認してください。


LexxPay登録方法:https://jdb-bank.com/lexxpay-register/

■:LexxPayで登録手続き

https://jdb-bank.com/ でLexxPayの登録方法を確認後、

LexxPay:https://lexxpay.com/account/Register2  にアクセスし、必要事項の記入後に口座開設費用の800USD分(300USDは口座へのデポジット)のBTCを入金。


■:支払い完了メールの確認

口座開設費用の入金後に、LexxPayより本人確認のメールが届くので、メール内容確認後に、添付されているPDFを印刷し記入し、LexxPayに送付していただきます。


また、JDB銀行の担当者との通訳を交えた1分程のオンライン面談(Skypeなど)も行います。

■必要書類の送付

支払い完了メールに添付されている本人確認書類に署名し、口座開設窓口に送付。

■:VISAデビットカード・通帳・暗証番号の受け取り

LexxPayにてKYC認証完了から数週間でVISAデビットカード・通帳・暗証番号が同封されたお荷物が届きます。


■:VISAデビットカードのアクティベート

LexxPayのサイトからご自身の管理アカウントにログインし、VISAデビットカードとLexxPayのアカウントを紐づけるアクティベートを行います。


以上で申し込みから口座開設、VISAデビットカードの利用までが可能となります。

詳しくはhttps://jdb-bank.com/lexxpay-register/ をご確認ください。


LexxPayの申し込みとJDB銀行の口座開設申し込みは同時に行われ、国内にいながら海外の銀行口座を簡単に開設できます。

昨今、新型コロナウイルスの影響から暗号資産、株式問わず市場が荒れる中、ご自身の資産のポートフォリオの一つとしてJDB銀行の口座開設を視野に入れてみてはいかがでしょうか?


JDB-BANK.COM

公式サイト:https://jdb-bank.com/

MAIL:info@jdb-bank.com





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告