大阪のラ・ヴィータ統合医療クリニック、新型コロナウイルス/花粉症/アレルギーの対策に繋がる鼻、喉の「粘膜免疫」強化プログラムを開始

プレスリリース発表元企業:医療法人ふじいやさか ラ・ヴィータ統合医療クリニック
ラ・ヴィータ統合医療クリニック

使用サプリメント

森嶌 淳友院長

統合医療の医療法人ふじいやさか ラ・ヴィータ統合医療クリニック(代表:森嶌 淳友、場所:大阪府大阪市、以下 ラ・ヴィータ)では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、「粘膜免疫」強化プログラムを開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209244/LL_img_209244_1.jpg
ラ・ヴィータ統合医療クリニック

■「自然治癒力が発揮されやすい状態へ」、現代人のための統合医療クリニック
ラ・ヴィータ統合医療クリニックでは、体内の重金属や環境汚染物質を排出することが、自然治癒力が発揮されやすい状態との考え方で、肝臓・腸・腎臓などの消化・吸収・排泄に関わる臓器の解毒をはじめとする状態を測定し、オリジナルの解毒(=デトックス)治療を行っております。


■体内の免疫力とは別の鼻、喉の「粘膜免疫」の強化
今、世界的に注目されている抗コロナウイルスで、一番大事なのは「粘膜免疫」、ウイルスを通過させない粘膜の力です。
実は、体内の免疫力をあげることと、粘膜免疫は必ずしもリンクはしません。
ウイルスが鼻や口から体の中に入ろうとすると粘膜にあたり侵入しようとします。風邪をひいた時に、喉が痛い、鼻が詰まるのは粘膜にウイルスが入ってきて、粘膜免疫が発揮され炎症している状態です。

粘膜の免疫は、以下の2STEPで防御されています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/209244/LL_img_209244_2.jpg
使用サプリメント

1st STEP:「ウイルスを侵入させない」強固な粘膜
粘膜は、ウイルスから身を守るバリアのようなもので、主な成分とはビタミンA、ビタミンDです。これらの成分で粘膜の強化が測れます。粘膜が乾燥していると、簡単にウイルスが入ってくるので、粘膜系はぬるぬるして、入りにくい状態にしております。

2nd STEP:「ウイルスが入ってきた場合に戦う」マクロファージの強化
粘膜を強化してもなお、ウイルスに侵入されてしまった場合、このマクロファージが細胞内でウイルスと戦ってくれます。このマクロファージの動きとパワーを強化してくれるのがLPSという成分になります。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/209244/LL_img_209244_3.jpg
森嶌 淳友院長

森嶌 淳友(もりしま あつとも)
2003年奈良県立医科大学卒業、大学時代に西洋医学だけの講義に疑問を抱き、統合医療の道を模索する。西洋医学の技術を短期間で習得できるよう、京都大学医学部附属病院心臓血管外科に入局。その後2014年「ラ・ヴィータメディカルクリニック」を開院。2019年8月、拡大・移転に伴い、「ラ・ヴィータ統合医療クリニック」を開院し、延べ一万人以上を統合治療で診療。


【「粘膜免疫」強化プログラム】
医師による診察

統合医療専門医による診察
生活上のアドバイス

鼻・喉粘膜免疫の強化

(1)強固な粘膜に!粘膜の栄養強化
ビタミンD・オメガ3

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/209244/LL_img_209244_4.jpg
ビタミンD

医療機関専用サプリメント。粘膜が必要としているビタミンDと、良質なオメガ3オイル配合。
ビタミンDは、粘膜の細胞と細胞がより強固に結びつく手助けをし、粘膜の強化をはかると共に免疫の調整をします。(目安:1日6粒)

(2)戦える粘膜に!マクロファージの強化
植物発酵由来LPS

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/209244/LL_img_209244_5.jpg
植物発酵由来LPS

森嶌医師監修オリジナルサプリメント。
粘膜にやってきたウイルスをやっつけるマクロファージを活発にするLPS配合。LPSは、ウイルスが細胞内に侵入した場合も、より迅速かつ強力に除去するので身体の負担を軽減。(目安:1日6錠)

(3)生活の中でのアドバイス
●手洗い・うがい
*ぬるま湯が好ましい

●食事指導
ビタミンA、ビタミンD、LPSが含まれている食物
人参・きのこ類・青魚・玄米など


【「粘膜免疫と体内免疫」W強化プログラム】
[STEP1]免疫力・粘膜力・重金属蓄積状態測定

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/209244/LL_img_209244_6.jpg
全身周波数測定医療機器

全身周波数測定医療機器バイオレゾナンスにて、粘膜の状態、全身の免疫力、重金属の蓄積状態などを測定。レポートをもとにカウンセリング。

[STEP2]重金属を排出するサプリメントを1ヵ月摂取

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/209244/LL_img_209244_7.jpg
サプリメントキットMEGURU30

サプリメントキットMEGURU30(メグル30)を使用した30日間の重金属の排出プログラム。
天然素材のサプリメント摂取により腸を修復し、肝臓機能を正常に整え、本来身体に備わっている解毒作用を最大限に高めることで、重金属などの老廃物のデトックスを叶えます。


■クリニック概要
名称 : 医療法人ふじいやさか ラ・ヴィータ統合医療クリニック
所在地: 〒541-0042
大阪市中央区今橋1丁目7-19 北浜ビルディング10階
休診日: 木曜午前、土曜午後、日曜日、祝日
URL : https://lavita-clinic.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告