新型コロナウイルスによる資金繰り支援 資金調達1回分を100社様に無償サービス提供

プレスリリース発表元企業:まちコイン株式会社
「まちコイン」トップ画像

招待されたプロジェクト例

まちコイン株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:古屋 亮太、以下「当社」)は、昨今の新型コロナウイルスによる地域の事業者様の資金繰りの悪化拡大を阻止するため、地域の事業者様を資金調達・顧客関係性強化・経営面でサポートするプラットフォームサービス「まちコイン(R)」による資金調達1回分を無償にて100事業者様にご提供する事を発表いたします(注1)。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/208799/LL_img_208799_1.png
「まちコイン」トップ画像

「まちコイン」サイトURL(スマホでご覧いただけます):
https://m-coin.biz/


【提供の背景】
この度の新型コロナウイルスによる被害については、今後益々中小事業者様の業績に悪影響を与えていくものと推察されます。政府もそのための大規模な支援を計画しておりますが、日本政策金融公庫による優遇貸付を中心とした支援には限界があり、当然ながら返済原資の計画を立てなくてはなりません。もともと、地域の中小零細事業者様にとっての問題は、この資金繰りの計画策定そのものに難があった事にあり、それが未曾有のマイナス金利政策においても借り入れを躊躇させていた一つの要因でもありました。
このため、クラウドファンディングを含む各種民間サービスにおいても、各種事業者様を支援する活動が活発化しつつあります。当社は日本初のカスタマーファンディング(事業者のお客様が資金を提供する資金調達方法)プラットフォームとして「まちコイン」を運営しておりますが、当社も、当社に出来る最大限の努力をさせていただくために、上記無償提供を行うことといたしました(注2)。


【資金繰り支援における「まちコイン」の特徴】
<特長>
「まちコイン」では、事業者様のお客様に「招待状」をお渡しする形で資金調達の依頼を行うとともに、資金提供の見返りとしてお客様にはその事業者様の店舗等のみで使用できる電子商品券を発行する形となっています。
例えば、10,000円の資金を提供した人は11,000円の電子商品券を受け取るなど、お客様にとっても、おトクになるように事業者様側がプレミアムを設定できます。この商品券はまちコイン上で管理され、この商品券をお持ちのお客様はスマホからまちコインにアクセスの上、金額を入力し決済ボタンを押すことでキャッシュレス決済が行える事になります。なお、商品券の有効期間は5年間であることから、新型コロナウイルスによる影響が収束するのを待ってから、お客様が来店いただくことも可能な設計となっています。
このカスタマーファンディング、「まちコイン」の事業者様のメリットとしては、まちコインによる資金調達が借り入れではない「商品券の販売」であるため、借り入れの考慮の際に必要となる返済原資の確保を含めた事業計画作成の代わりに、資金提供者であるお客様への自社の商品・サービス提供のコスト負担のみを想定すれば良い点が挙げられます。また、資金調達から半年を越えると、新たに資金調達を行うことができるため(注3)、定期的・継続的に事業開発を獲得しながら顧客とのつながりを継続し、新たな事業展開を検討する事業者様にとっては大きなメリットになると考えております。
なお、当社としては「まちコイン」の利用をきっかけとして、お金のやり取りを超え、事業者様とお客様が「互いに支え合う」状況が増える事で、地域にいる人々がより地域にコミットして行けるような社会を構築するビジョンを描いております。

<新型コロナウイルスによる資金繰り支援無償サービス提供への申込方法>
https://m-coin.biz/ から直接無料登録の上、info@m-coin.biz 宛に登録したメールアドレスから「新型コロナ対策キャンペーン希望」とのメールをお送りください。その後、当社から新型コロナウイルスの影響等についてヒアリングの上、ご支援の可否を決定いたします。

また、ご不明点等については https://m-coin.biz/ 上からのチャット、お問い合わせフォームからご連絡ください。(チャットについては混雑することが予想されますので、なるべくお問い合わせフォームからご連絡いただけますようお願いいたします。)


※注1:今回の無償支援をご利用いただくためには、当社独自の審査がございます。また、まちコインサービス規約により、調達する資金の総残高は1,000万円を超えることが出来ません。なお、決済代行業者への手数料(3.25%)は事業者様のご負担となります。ご参考まで、資金調達額の目安として、数10万円から300万円程度までを想定しております。予めご了承ください。
※注2:当社は設立1年未満のスタートアップ企業であり、様々なリソースが足りない中、皆様をご支援したい一心で今回の無償提供を決定しております。このため、リソースの節約等のため通常とは若干異なるルールの適用や運用(申し込んだ事業者様に直接ご説明します)がございます。また、当社の対応が通常より遅れる場合がございます。予めご了承ください。
※注3:資金調達「1回分」のみをご利用の期間中は無償でのご提供となりますが、半年を超えて2回目以上の資金調達を行う時点で、当社の有償サービスに切り替えさせていただき、その時点から事業者様にはプラットフォーム利用料が発生いたします点、ご留意ください。1回分しか行わない場合には永久的に課金はいたしません。


■会社概要
商号 : まちコイン株式会社
代表者 : 代表取締役 古屋 亮太
所在地 : 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-47-17
設立 : 2019年4月
事業内容: 中小零細事業者向け資金調達支援・顧客関係性強化・
経営支援プラットフォーム
「まちコイン」の企画・開発・運営
URL : https://m-coin.biz/company.html

※当社は、「日本一、ローテクなFintechを自称するスタートアップ」企業です。
※「まちコイン」は当社代表が権利を有する登録商標です。


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
まちコイン株式会社
Tel : 050-3177-4404
E-Mail: info@m-coin.biz


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク