第16回セントレア アートキルトミュージアム2020「世界の絶景」キルト展が開催中

プレスリリース発表元企業:中部国際空港株式会社

一度は行ってみたい様々な国の絶景がセントレアに!

中部国際空港(所在地:愛知県常滑市、以下:セントレア)では、2月27日(木)から第1ターミナル内で巨大キルトの常設展「アートキルトミュージアム」を開催しています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/24522/230/resize/d24522-230-790415-0.jpg ]

 2005年の開港以来、毎年テーマを変えて開催している巨大キルトの常設展「アートキルトミュージアム」では、空港ならではの空間を活用し、世界的にも注目を集めるキルト展となっています。
 第16回目となる今回は、美しく、壮大で、驚きと感動を与えてくれる「世界の絶景」をテーマとし、キルターが一針に想いを込めた2.5m×2mの巨大なキルト全19作品が、約1年間にわたり、第1ターミナルを飾ります。

【第16回セントレア アートキルトミュージアム「世界の絶景」キルト展について】
■期間:2020年2月27日(木)~2021年2月(予定)
■展示場所:第1ターミナルセンターピアガーデン1F・2F
■主催:中部国際空港株式会社
■特別協賛:ブラザー販売株式会社
■展示作品:全19作品
■公式HP:https://www.centrair.jp/event/enjoy/art-quilt-museum/index.html


[画像2: https://prtimes.jp/i/24522/230/resize/d24522-230-873662-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/24522/230/resize/d24522-230-811566-2.jpg ]


PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告