平成25年度の税制改正法案が参院本会議で可決・成立

プレスリリース発表元企業:税理士法人チェスター

平成25年度の税制改正法案が3月29日に、参院本会議で可決・成立しました。
改正内容について、纏めたウェブページを作成しましたのでリリースします。
http://chester-tax.com/revision.html

平成25年度税制改正法案の大目玉は、やはり相続税の増税です。
相続税が非課税とされる基礎控除が、従来の「5000万円+法定相続人の人数×1000万円」から、
「3000万円+法定相続人の人数×600万円」と、4割の縮小となりました。

これにより、相続税の課税対象者が倍増するとも言われています。

その他にも、資産税関係についてはいくつかの項目で重要な改正がなされていますので、詳細についてはHPをご確認下さい。

http://chester-tax.com/

リリース詳細へ
リリースプレスへ

スポンサードリンク

広告