2020-02-28 14:00:00

枚方市・高槻市・長岡京市と亀岡市が高速バスで直結!高速バス「みつひでライナー」の運行を開始します

プレスリリース発表元企業:京阪バス株式会社
運行時刻

運賃

京阪バス株式会社(本社:京都府京都市南区 取締役社長:鈴木一也)は、2020年4月4日(土)から、京阪枚方市駅からJR高槻や高速長岡京を経由し、JR亀岡駅北口を結ぶ高速路線バス「枚方亀岡京都スタジアム線(みつひでライナー)」の運行を次のとおり開始します。(認可申請中)
NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公、明智光秀ゆかりの地である亀岡市は、「サンガスタジアム by KYOCERA」(京都府立京都スタジアム)が完成し、既存の観光スポットも含めて注目を浴びています。
当該高速バスの開設により、不便な乗り継ぎもなく直接アクセスできるため、亀岡観光を効率的に楽しめるほか、「サンガスタジアム by KYOCERA」で行われるスポーツ観戦への利便性が格段に向上します。
・運行本数 1日4便(2往復)
・所要時間 約75分(枚方市駅~JR亀岡駅北口間)
・運 賃 枚方市駅 ~ JR亀岡駅北口 大人片道1,000円
JR高槻 ~ 〃 〃 800円
高速長岡京 ~ 〃 〃 700円


■「みつひでライナー」の概要
1.運行期間
2020年4月4日(土)~ 2020年12月6日(日) 毎日運行

2.運行会社
京阪バス株式会社

3.運行経路(停留所と経過地)
「枚方市駅」⇔「JR高槻」⇔(名神高速道路・京都縦貫道)⇔
「高速長岡京」⇔(京都縦貫道)⇔「JR亀岡駅北口」

4.所要時間
・枚方市駅 ⇔ JR亀岡駅北口 約75分
・JR高槻 ⇔ 〃 約49分
・高速長岡京 ⇔ 〃 約27分

5.運行時刻
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206948/img_206948_1.png
※ のりばの詳細は別添のチラシをご覧ください。

6.使用車両
1ドア路線バス車両(定員55名、Wi-Fi対応)

7.運賃
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/206948/img_206948_2.png
※ 全国交通系ICカードがご利用いただけます。
定期券の設定はありません。

8.その他
座席定員制です。(予約制ではありません)




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
  • フロリダ州のケネディ宇宙センターでのテスト中のNASAの火星ヘリコプター (c) NASA / Cory Huston
 

広告

ピックアップ 注目ニュース