「たいけん美じゅつ場VIVA」 人×地域×アートで活動の創出を考えるイベントを2月29日開催

プレスリリース発表元企業:株式会社アトレ
これまでのワークショップ事例

日比野克彦

伊藤達也

株式会社アトレ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:一ノ瀬 俊郎、以下 アトレ)は取手市、東京藝術大学、東日本旅客鉄道株式会社と四者連携事業として開業したボックスヒル取手4階「たいけん美じゅつ場 VIVA」にて、2月29日(土)オープン記念フォーラムを、2020年3月26日(木)・28日(土)・29日(日)の計3日間には藝大やアーティストと連携したアート関連イベントを開催致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206497/LL_img_206497_1.jpg
これまでのワークショップ事例

◆たいけん美じゅつ場 VIVA オープン記念フォーラム
「たいけん美じゅつ場VIVA」総監修の東京藝術大学美術学部長 日比野克彦氏および、開業までの間ご尽力頂いた同大学美術学部特任准教授 伊藤達矢氏に加え、地域の人々共にアートを通じて土地の物語を紡いできた八戸ポータルミュージアムはっち文化創造ディレクター 吉川由美氏をゲストとしてお迎えし、オープン記念フォーラムを2020年2月29日開催いたします。
フォーラム内では同時に、たいけん美じゅつ場 VIVAでメンバー募集している、人・地域・アートを結び、新しい活動を共に生み出していくアートコミュニケータの役割とその可能性についても考えていきます。


●オープン記念フォーラム
テーマ:『私たちが育む新しい関係―
人びとが集うオープンスペースに求められる「たいけん」と「学び」とは?』
日時 :2020年2月29日(土)
PM2:00-PM4:00
会場 :たいけん美じゅつ場 VIVA
参加費:無料、事前申込制

【登壇者】
日比野 克彦(東京藝術大学美術学部長)
https://www.atpress.ne.jp/releases/206497/img_206497_2.jpg
伊藤 達矢(東京藝術大学特任准教授)
https://www.atpress.ne.jp/releases/206497/img_206497_3.jpg
吉川 由美(八戸ポータルミュージアムはっち文化創造ディレクター)
https://www.atpress.ne.jp/releases/206497/img_206497_4.jpg

▼フォーラムの詳細とお申し込みはこちら
https://toride-ap.gr.jp/viva-forum2020


◆たいけん美じゅつ場 VIVA アートイベント
2020年3月26日(木)、28日(土)、29日(日)の計3日、東京藝術大学 取手校地内ファクトリーラボや取手市内のアーティストとコラボレーションしたワークショップやコンサートなど、たいけん美じゅつ場 VIVAを遊びつくす『OPENDAY』の開催を予定しています。

●たいけん美じゅつ場VIVA OPENDAY
テーマ『たいけん美じゅつ場 VIVAを遊びつくす』
日程 :2020年3月26日(木)、28日(土)、29日(日) AM10:30~
会場 :たいけん美じゅつ場 VIVA
参加費:基本無料 ※一部ワークショップによっては材料費を頂く場合がございます。

【参加団体・アーティスト】
東京藝大、取手アートプロジェクト、市内アーティスト他

【内容】
・鉋で削って箸をつくろう(GEIDAI FACTORY LAB)
・ミニ音響彫刻「バシェ」をつくろう(GEIDAI FACTORY LAB)
・錫を使ったオリジナルチャームづくり(GEIDAI FACTORY LAB)
・紙漉きでグリーティングカードをつくろう(GEIDAI FACTORY LAB)
・ミシンを使ったワークショップ(仮)(GEIDAI FACTORY LAB)
・チェロコンサート(アーティスト)
・コントラバスコンサート(アーティスト)
・デッサン体験(アーティスト)
・秘密基地を作ってつなごう(アーティスト)

他…

※詳細はたいけん美じゅつ場VIVA Facebookページにて随時情報更新してまいります。
https://www.facebook.com/VIVAtoride/
また、イベントは新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、予告なく変更する場合が
ございます。

◆「たいけん美じゅつ場 VIVA」施設概要
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/206497/LL_img_206497_5.jpg
平面図
1.名称
たいけん美じゅつ場 VIVA

2.開業日
2019年12月21日

3.主な施設機能:
(1) 東京藝大オープンアーカイブ/作品収蔵庫 [卒業生作品等保管・展示]
(2) とりでアートギャラリー[取手市民ギャラリー]
(3) 大人の休日倶楽部ライブラリー [ライブラリーサロン]
(4) ラーニングルーム
(5) 工作室
(6) VIVAパーク
(7) プロジェクトルーム

4.プログラム:
1.)アートプログラム
2.)コミュニケーションプログラム
3.)ギャラリー運営
・教育関係との連携やアートコミュニケーターが伴走者となる対話型鑑賞プログラム
・施設を活用したコミュニケーションプログラムや外部講師によるセミナーの開催
・市民やアーティストによるギャラリーでの展覧会

5.所在地
茨城県取手市中央町2番5号 JR常磐線取手駅 ボックスヒル取手4階


◆運営会社概要
名称 :株式会社アトレ
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート6F
会社設立:1990年4月2日
資本金 :16億3千万円
代表者 :一ノ瀬 俊郎
事業内容:駅ビルの管理および運営等
運営施設:アトレ恵比寿、アトレ松戸、プレイアトレ土浦、アトレ上野 他


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
  • フロリダ州のケネディ宇宙センターでのテスト中のNASAの火星ヘリコプター (c) NASA / Cory Huston
  • 三越恵比寿店 (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース