学校法人藍野大学「統合報告書2019 協創レポート」の発行について

プレスリリース発表元企業:学校法人藍野大学



 学校法人藍野大学(理事長 小山 英夫)では創基50周年記念事業の一環として、当法人のこれまでの教育・研究活動による知的資産と財務データの両方の観点から当法人独自の強みや経営ビジョン、今後の事業展開とその見通しについて纏め上げた「統合報告書2019 協創レポート」を発行しました。





 統合報告書では、当法人の歩みやビジョン、財務情報とともに、「協創」というテーマで、地域医療や産業界との協創や協創研究開発など、様々な視点から協創イノベーションによる価値創造に向けた取り組みについて紹介しています。
 本報告書の発行を通して、ステークホルダーの皆様とのコミュニケーションを深化させていくとともに、さらなる当法人の価値向上に向けた取り組みを進めて参ります。



主な内容は以下のとおりです。



■ 藍野グループの協創
■ 学校法人藍野大学の価値創造
■ 学校法人藍野大学の協創
■ 理事長メッセージ
■ Next50
■ 協創研究開発
■ 産学協創
■ 地域協創
■ 学校法人藍野大学のガバナンス
■ 人材育成
■ 財務情報
■ 11ヶ年財務サマリー

下記のPDFにアクセスしていただければ、統合報告書をご覧いただけます。




▼本件に関する問い合わせ先
学校法人 藍野大学 法人事務局
住所:大阪府茨木市高田町1番22号
TEL:072-621-3764
FAX:072-621-3756


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • BMW 1シリーズ。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 連星系の周りを回る惑星の想像図 (c) NRAO/AUI/NSF, S. Dagnello
  • 小惑星ベンヌ (c) NASA
  • Flow Machines Professional(画像:ソニーコンピュータサイエンス研究所の発表資料より)
  • うめきた2期の完成イメージ(阪急阪神ホールディングス発表資料より)
  • BMW 1シリーズ。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 「星形成プロジェクト」による3つの領域(オリオンA領域、わし座領域(Aquila Rift)、 M17領域)の一酸化炭素輝線強度の電波地図 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース