大阪国際大学短期大学部栄養士コースの学生が、守口市教育委員会とのコラボで中学校給食レシピを共同開発!

プレスリリース発表元企業:大阪国際大学








大阪国際大学短期大学部(大阪府守口市、学長:宮本郁夫)ライフデザイン総合学科栄養士コース2年次生14名が、昨年の秋から守口市教育委員会や給食会社の株式会社万福とコラボレーションして中学校給食のレシピ開発に挑戦し、4食のオリジナルレシピが採用された。2月5日に守口市立梶中学校で試食会が開催され、中学生に大変好評だった。4食のレシピは、2月と3月に、4日間で約2,000食が守口市内の全中学校7校へ提供される。




 本学園は守口市教育委員会と包括連携協定を結んでおり、中学校給食のレシピ開発の取り組みは、連携活動として2017年度から実施されている。


◆レシピ開発に携わった学生の感想
<阿比留ともみさん(栄養士コース2年次生)>
 「私の横に座った女子中学生が、私を給食の献立を考えた学生だと知って拍手をしてくれたとき、感動しました。私たち学生が栄養面を考慮して作成した献立が、中学校給食の献立として成立し提供される一連の流れに、多くの方々が携わっていることを実感しました。そして、中学生たちが一食一食を完食して『ごちそうさまでした!』と言ってくれたとき、達成感と満足感を感じました。中学生に毎日給食を提供することの大切さを実感した日でした」

◆給食提供日とメニュー
 2月5日(水) ロコモコ丼
 2月12日(水) 韓国風煮込み
 3月3日(火) 中華風おこわ
 3月10日(火) 餡かけピリ辛丼

◆指導教員
 能瀬陽子准教授(ライフデザイン総合学科)、木下佳代子講師(同学科)



◇関連URL:大阪国際大学短期大学部HPより
<守口市教育委員会と栄養士コースが、コラボで中学校給食レシピ開発に挑戦!―守口市中学校コラボ給食レシピ開発プロジェクト―>
 https://www.oiu.ac.jp/oic/re-news/archives/2020/02/181000.html


(発信元:大阪国際学園法人本部事務局 企画・広報室)

▼本件に関する問い合わせ先
大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部 地域協働センター
住所:大阪府守口市藤田町6-21-57
TEL:06-6902-0617
FAX:06-6902-0619
メール:collabo@oiu.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
  • 重力レンズ効果を受ける前のクエーサー「MG J0414+0534」の本来の姿 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), K. T. Inoue et al.
  • 太陽と地球と月。
  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース