人間科学研究所から生まれた新発想ブラ 重力に負けない『バストケアBra』を新発売 ~つけるだけで気軽にバストケア~

プレスリリース発表元企業:株式会社ワコール
重力に負けない『バストケアBra』(左:BRB404 右:KB2404)

無重力状態再現時の飛行イメージ

通常(重力がかかっている)状態のバストと無重力に近い状態のバストの比較

株式会社ワコールは、つけるだけで気軽にバストケア(※)ができる重力に負けない『バストケアBra』を開発。2020年2月下旬より、「ワコール」「ウイング」の両ブランドから発売します。
この新製品は、重力によるバストの皮ふ伸びを抑え、バストケア(※)ができるというボディケア領域にもとづいた新しいカテゴリーのブラジャーです。カップ内側のバストケアシートがバストに密着して、日常の様々な姿勢においてもバストを動かさず、重力の影響を受けていない状態に近いまる胸をキープします。
ワコールブランドからは全国の百貨店・専門店・チェーンストアにて、ウイングブランドからは全国のチェーンストアにて、2月下旬から発売し、42万枚の売上を目指します。(2020年2月~2020年7月)
<重力に負けない『バストケアBra』のWEBサイト>:https://www.wacoal.jp/bustcarebra/
※「バストケア」とは、からだのサイズを測って自分に合うブラジャーをつけてバストを重力から守ることです。

■企画背景
昨今ノンワイヤーブラの着用者が増え、ブラジャーにおける「ラク」を求める快適市場が拡大する一方で、バストラインへの不安や悩みから「自分のバストを美しく保ちたい」という女性たちのニーズが高まっています。
一方、ワコール人間科学研究所では、生活シーンとバストの動きの研究から、バストの皮ふは日常的に重力による負担がかかっていることをあきらかにしました。その事実から重力に着目した研究を押し進め、その一環として「無重力状態」を再現しバストの計測を行ったところ、無重力状態のバストは、底面が上がり、「丸」に近づき、皮ふへの負担が少ない形状、つまりは重力から守られている状態になることが分かりました。これらの研究をもとに、無重力状態に近い状態をキープすることでバストのケアができる、重力に負けない『バストケアBra』を開発しました。

ワコールでは、重力に負けない『バストケアBra』の発売を機に、ボディケア領域の商品群を充実させ、自分のからだをケアしたいという女性のニーズに応えていきます。

■バストにおける「重力研究」
昼間の日常生活の中でもバストは動き、バストの皮ふは伸ばされています。人間科学研究所の研究ではオフィスワークをしている時でも、10分に1回程度バストが大きく動く姿勢をしていることがわかりました。バストの皮ふが伸ばされているのは、下へ引っぱる重力の影響を受けているからと考え、飛行機によって無重力状態をつくり、その時のバストの計測を行いました。その結果、無重力状態でのバストは、
1.バストの底面が上がる 2.ボリュームが上下左右均一 3.バスト上部の皮ふが伸ばされていない
の3つの特徴がある事が分かりました。

■商品特長
最大の特長は、カップ内側に採用したバストケアシートです。 
バストケアシートは、バストの動きに逆らって働きかけます。立っている時は、シートの下側にテンションがかかり、引き上げる力が働き、無重力に近いバストのかたちをつくります。前かがみの時は、シートの上側にテンションがかかり、バストのかたちをキープする働きをします。

■商品ラインアップと機能
ワコール 重力に負けない『バストケアBra』(BRB404)
サイズ:(A)70/75、(B/C/D/E)65/70/75/80、(F)65/70/75
カラー:全5色 BL(ブラック)、CB(シェルベージュ)、GB(グレイッシュブルー)、RP(ロマンピンク)、TU(ターコイズ)
希望小売価格:(A/B/C)カップ 5,800円+税、(D/E/F)カップ 6,300円+税
※取り扱いカラーはサイズによって異なります。
<追加機能>
バストケアシートとバック部分は保湿性のある素材を使用し肌ざわりなめらか。

ウイング 重力に負けない『バストケアBra』(KB2404)
サイズ:(A) 70/75、(B/C/D/E)65/70/75/80、 (F)65/70/75
カラー:全4色 IV(アイボリー)、BU(ブルー)、GY(グレー)、RP(ロマンピンク)
希望小売価格:(A/B)カップ 4,400円+税、(C/D)カップ 4,700円+税、(E/F)カップ 5,000円+税
※取り扱いカラーはサイズによって異なります。
<追加機能>
バック部分は上下辺にゴムがなく、くい込みにくい設計で背中の段差を軽減。

※「ウイング」は、株式会社ワコールの登録商標です。
※『重力に負けないバストケアBra 』『バストケアBra』は、株式会社ワコールの出願商標です。

■重力に負けない『バストケアBra』のWEBサイト:
https://www.wacoal.jp/bustcarebra/

■重力に負けない『バストケアBra』動画:
https://youtu.be/SNvY-mzEso8

【付帯情報】
・重力に負けない『バストケアBra』(左:BRB404 右:KB2404)
http://itm.news2u.net/items/output/168045/1
・無重力状態再現時の飛行イメージ
http://itm.news2u.net/items/output/168045/2
・通常(重力がかかっている)状態のバストと無重力に近い状態のバストの比較
http://itm.news2u.net/items/output/168045/3
・バストケアシートの位置
http://itm.news2u.net/items/output/168045/4
・立っている時と前かがみ時の重力とケアシートの抗力の方向
http://itm.news2u.net/items/output/168045/5
・ワコール・重力に負けない『バストケアBra』カラーバリエーション
http://itm.news2u.net/items/output/168045/6
・ウイング・重力に負けない『バストケアBra』カラーバリエーション
http://itm.news2u.net/items/output/168045/7


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
  • 重力レンズ効果を受ける前のクエーサー「MG J0414+0534」の本来の姿 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), K. T. Inoue et al.
  • 太陽と地球と月。
  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース