ゲームを通して「食品ロス」を考えよう!3月22日開催の中学生限定イベント「中学生のための国際理解・国際協力講座」で食品削減・SDGs教育を実施

プレスリリース発表元企業:特定非営利活動法人DeepPeople
ゲームを通して「食品ロス」を考えよう!3月22日開催の中学生限定イベント「中学生のための国際理解・国際協力講座」で食品削減・SDGs教育を実施

ゲームを通して「食品ロス」を考えよう!3月22日開催の中学生限定イベント「中学生のための国際理解・国際協力講座」で食品削減・SDGs教育を実施

ゲームを通して「食品ロス」を考えよう!3月22日開催の中学生限定イベント「中学生のための国際理解・国際協力講座」で食品削減・SDGs教育を実施


「中学生のための国際理解・国際協力講座」は、多文化理解・共生や身近な食品ロス問題をゲームを通して考えるイベントです。第1部にはエッセイ漫画『まんが アフリカ少年が日本で育った結果』の作者・星野ルネ氏、第2部には大人から子どもまで楽しめると話題のゲーム「食べ残しNOゲーム」を考案した栗田 哲(くりた・あきら)くんが1年ぶりに登壇します。

多彩な環境問題や社会問題の解決をめざす人材育成事業などを手がけている特定非営利活動法人DeepPeople(ディープピープル)(事務局所在地:大阪府大阪市、理事長:牧 文彦)は、2020年3月22日(日)、大阪国際交流センターにて開催される、「中学生のための国際理解・国際協力講座」に参加します。第1部では、公開開始からわずか1か月で2万人を超えるフォローを記録したエッセイ漫画『まんが アフリカ少年が日本で育った結果』の作者・星野ルネ氏が講演し、国際理解と国際協力について学習。第2部では、DeepPeopleが実施している「食べ残しNOゲーム」を活用した食品削減・SDGs教育を行います。特別ゲストとして、DeepPeopleが運営している未来価値創造大学校のアドベンチャーコース1回生だった「食べ残しNOゲーム」考案者の栗田くんも登壇予定です。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTA4NCMyMzYwMzUjNjUwODRfSXBtSFJDaHlNdS5wbmc.png ]

▼特定非営利活動法人DeepPeople(ディープピープル)|公式サイト:http://www.deeppeople.jp/


▼大阪国際交流センター|公式サイト・新着情報ページ:https://www.ih-osaka.or.jp/2020/02/10/chugakusei2%E3%80%80/


■小学6年生が考案した、「食品ロス」問題に特化したカードゲーム「食べ残しNOゲーム」とは

「中学生のための国際理解・国際協力講座」第2部で実施される「食べ残しNOゲーム」は、社会力・人間力・創造力を高めて「創業士」を育成する「未来価値創造大学校」で当時第1回生だった栗田 哲(くりた・あきら)君の考案によって誕生。栗田くんは、父親が経営する飲食店でお客さんの食べ残しが大量にあることを知ったのをきっかけに「食品ロス」問題について考えるようになり、食品ロスを解決するためのカードゲーム「食べ残しNOゲーム」を考案。この「食べ残しNOゲーム」はプレーヤーが飲食店の店主となり、もうけを出しつつ食べ残しをどう減らすかを競うもので、「遊びながら食品ロス問題を考えられる」内容になっています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTA4NCMyMzYwMzUjNjUwODRfSWNYc0xjVVVXQS5wbmc.png ]

▼未来価値創造大学校|公式サイト:

http://www.mikasodai.jp/index.html


▼「食べ残しNOゲーム」|公式サイト:http://www.tabenokoshi.jp/index.html


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTA4NCMyMzYwMzUjNjUwODRfTkhSU0ZMZGJoZC5wbmc.png ]
DeepPeopleでは、多くの学校や企業で、「食べ残しNOゲーム」を活用した食品ロス削減啓発講座を実施。講座を受講された方の90パーセント以上から、「食品ロスへの関心を高め、自らの行動を変えていこうと思う」という感想をいただいています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTA4NCMyMzYwMzUjNjUwODRfdGd3SHl4eGlLRC5qcGc.jpg ]

2月と3月には大人も参加可能な食べ残しNOゲーム体験会も実施します。

◼️「食べ残しNOゲーム」体験会概要
日時:2月22日(土)午後1時30分~午後3時30分

3月28日(土)午後1時30分~午後3時30分
会場:特定非営利活動法人DeepPeople(ディープピープル)事務局(〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀2-5-16 うつぼGIZAビ3階)
アクセス:大阪メトロ中央線・千日前線「阿波座」駅1番出口から徒歩7分、同御堂筋線・四つ橋線「本町」駅28番出口から徒歩10分、同「本町」駅4番出口から徒歩12分
参加費:体験会&ボランティア登録 無料

*マスター認定は700円(税込)
申し込みフォーム:https://forms.gle/JnQhuPZwFxsTDr3w7  
 


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NTA4NCMyMzYwMzUjNjUwODRfbmZaWXJUZVR2bC5qcGc.jpg ]

DeepPeopleは、多くの方に「食品ロス」を知ってもらうために、これからも様々な活動を行っていく所存です。


■「中学生のための国際理解・国際協力講座」概要

日時:2020年3月22日(日)13:30~16:00

会場:大阪国際交流センター 2F 会議室C/D

住所:〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町8丁目2-6

参加費:無料

申込フォーム:https://www.ih-osaka.or.jp/event_form/

定員:40人(先着順受付)


【特定非営利活動法人(NPO法人)DeepPeopleについて】

本社:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀2-5-16 うつぼGIZAビル3階B

代表者:理事長 牧 文彦

設立:2007年3月

電話番号:06-6479-1302(代表)

URL:http://www.deeppeople.jp

事業内容:多彩な環境問題、社会問題の解決をめざす運動の推進と人材の育成ほか


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:特定非営利活動法人DeepPeople

TEL:0664791302

E-Mail:info@deeppeople.jp





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • (画像: NTTドコモの発表資料より)
  • 「GLC350e 4MATICクーペ」(画像: メルセデス・ベンツ日本)
  • ホンダ・オデッセイ用のリアガーニッシュ(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース