「第3回国際がん研究シンポジウム」開催 国際的な「がん専門医療人」の養成を目指して

プレスリリース発表元企業:学校法人近畿大学
昨年度の開催時の様子

近畿大学医学部(大阪府大阪狭山市)を主幹とする「7大学連携個別化がん医療実践者養成プラン」(事業推進代表者:近畿大学学長 細井 美彦、事業推進責任者:近畿大学医学部内科学教室(腫瘍内科部門)主任教授 中川 和彦、文部科学省補助金採択事業)は、令和2年(2020年)2月15日(土)、16日(日)、ホテルエルセラーン大阪にて、多職種の若手がん研究者や医療従事者を対象として、「第3回国際がん研究シンポジウム」を開催します。本シンポジウムは国際的ながん専門医療人の育成を目指し平成29年(2017年)度から開催され、昨年は世界各国から284人が参加しました。

【本件のポイント】
●国内外の若手研究者が「がん」に特化した研究成果を発表
●ゲノム医療や免疫療法のほか、異なるライフステージのがん患者に対する対策をテーマに開催
●多様化するニーズに対応し、「個別化医療」を実践できる「がん専門医療人」を養成

【本件の内容】
近畿大学(医学部・薬学部・理工学部)、大阪市立大学、神戸大学、関西医科大学、兵庫医科大学、大阪府立大学、神戸市看護大学の7大学9学部は、平成29年度(2017年度)から、多様化するニーズに対応した個別化医療を実践できるがん専門医療人を養成することを目的とした、「7大学連携個別化がん医療実践者養成プラン」を始動しました。
当プランでは、ゲノム医療の実用化に向けた課題、希少がん及び小児がんにおける課題、異なるライフステージのがん患者に生じる特有の課題をテーマに掲げ、3つのタスクフォース((1)ゲノム・サイエンス、(2)教育イノベーション(3)マルチパートナーシップ・アライアンス)が有機的に連携することによって、患者中心の個別化医療を実践できる多職種のがん専門医療人材の養成を目指しています。
今年度は韓国やアメリカなど4カ国から若手研究者を招いて、国際的なリーダーシップを発揮出来るがん研究者の養成を目指す場として、がん医療の主軸となるゲノム医療、免疫療法をテーマにディスカッションを行います。また認定遺伝カウンセラー制度委員会より「認定遺伝カウンセラー」資格更新時の研修会としても本シンポジウムが今年度初めて認定されました。

【開催概要】
日  時:令和2年(2020年)2月15日(土)10:30~19:00
              2月16日(日) 9:00~12:40
場  所:ホテルエルセラーン大阪
     (大阪市北区堂島1丁目5番25号、JR東西線「北新地駅」より徒歩5分)
対  象:医療関係者及び医学生(予約不要・入場無料)
お問合せ:近畿大学医学部 TEL(072)366-0221

【プログラム】
■2月15日(土)
10:30~10:45 オープニングセレモニー
         開会挨拶:細井 美彦(近畿大学 学長)
10:45~11:25 基調講演
         演者:設樂 紘平(国立がん研究センター東病院 消化管内科 医長)
11:25~12:10 講演セッション1「Gastrointestinal Oncology」消化器がんについて
12:25~13:05 ランチョンセミナー1
         演者:石川 冬木
            (京都大学大学院生命科学研究科 統合生命科学専攻細胞周期学分野 教授)
13:10~13:35 教育講演1
         演者:三浦 理(新潟県立がんセンター新潟病院 呼吸器内科 部長)
13:35~14:35 講演セッション2「Thoracic Oncology/Immunotherapy」
         胸部腫瘍、免疫療法について
14:35~15:00 教育講演2
         演者:林 秀幸(慶應義塾大学医学部腫瘍センターゲノム医療ユニット 助教)
15:00~15:30 講演セッション3「Genome Science」ゲノム・サイエンスについて
15:40~16:05 教育講演3
         演者:佐藤 浩央(群馬大学 重粒子線医学推進機構 助教)
16:05~16:35 講演セッション4「Radiation Oncology」放射線腫瘍学について
16:40~17:20 イブニングセミナー
         演者:矢野 聖二(金沢大学がん進展制御研究所 腫瘍内科 教授)
18:00~19:00 ポスターセッション

■2月16日(日)
9:00~9:25  教育講演4
         演者:岩瀬 弘敬(熊本大学大学院生命科学研究部 乳腺・内分泌外科学 教授)
9:25~9:55  講演セッション5「Breast Oncology/Immunotherapy」
         乳がん、免疫療法について
10:00~10:25 教育講演5
         演者:小山 正平(大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器・免疫内科学 助教)
10:25~10:55 講演セッション6「Immunotherapy/Thoracic Oncology」
         胸部腫瘍、免疫療法について
10:55~11:25 スペシャルレクチャー
         演者:Primo Nery Lala,Jr.(カリフォルニア大学デービス校医学大学院 教授)
11:40~12:20 ランチョンセミナー2
         演者:田中 謙太郎(九州大学病院 呼吸器科 助教)
12:20~12:35 アワードセレモニー
12:35~12:40 クロージングセレモニー
         閉会挨拶:南 博信(神戸大学医学部 教授)

【関連リンク】
医学部医学科 教授 中川 和彦(ナカガワ カズヒコ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/755-nakagawa-kazuhiko.html

【付帯情報】
・昨年度の開催時の様子
http://itm.news2u.net/items/output/168014/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告