就活解禁直前!「業界研究会」を開催 社会人とランチしながら交流できる「モグジョブ」も

プレスリリース発表元企業:学校法人近畿大学
昨年のモグジョブの様子

近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)は、令和2年(2020年)2月5日(水)・6日(木)、就活生を対象に「業界研究会」を開催します。また、学生が地元企業に勤める社会人とランチをしながら気軽に交流できる就活イベント「モグジョブ」(企画:株式会社タスキ、共催:和歌山商工会議所)も同日開催します。

【本件のポイント】
●3月に解禁される就職活動に臨む学生ら約400人と、88企業・団体が参加
●地元企業に勤める社会人と、ランチをしながら気軽に交流できる就活イベント「モグジョブ」も同日開催
●中小企業から大企業、地元から都市部の企業まで、様々な業界を幅広く知る機会を提供

【本件の内容】
令和3年(2021年)卒業見込み者の就職活動が3月1日に広報活動解禁されるのを前に、就活を控えた学部3年生、大学院博士前期課程1年生、後期課程2年生を中心に、生物理工学部生を対象とした業界研究会を開催します。今回は東京、大阪、和歌山などから88企業・団体が参加、学生は様々な企業の取り組みや仕事内容について学び、就職への意識を高めます。昨年は2日間で約370人の学生が参加しました。
また、学生が地元企業に勤める社会人と学食でランチを食べながら、仕事や働き方などについて気軽に話を聞ける就活イベント「モグジョブ」(企画:株式会社タスキ)も同日開催。ランチ代を参加企業が負担することで、学生が気軽に参加でき、仕事や働き方について本音で話を聞ける機会を提供します。本学部ではこれまでに3回開催しており、これまでに企業17社と学生58人が参加しました。今回は和歌山商工会議所の協力のもと、IT、機械、化学等の事業に取り組む和歌山県下の5企業が参加します。

【開催概要】
日時:令和2年(2020年)2月5日(水)・6日(木) 11:10~16:10
場所:近畿大学和歌山キャンパス 3号館アリーナ他
   (和歌山県紀の川市西三谷 930、JR「紀伊駅」・粉河からバスで約25分)
対象:学部生・大学院生 約400人
   (主に民間企業への就職を希望する、学部3年生、大学院博士前期課程1年生・博士後期課程2年生)

【モグジョブ(11:10~12:10、場所:3号館 食堂)】
<参加企業>
2月5日(木)
・セイカ(有機化学薬品工業製品販売、製造)
・あさかわシステムズ(コンピュータソフト開発、インターネットプロバイダー、コンピューター機器販売)
・匠技研(食品機械、駐輪場管理装置の開発、設計、製造、販売およびアフターサービス)

2月6日(金)
・シーランド(家庭日用品の企画、製造、販売)
・菱岡工業(電気機器・制御機器の開発設計・試作 ハーネス加工 板金加工 組立加工)

【業界研究会(13:00~16:10、場所:3号館 アリーナ)】
本学部卒業生の採用実績がある企業や、和歌山県下の優良企業、東京・大阪等都市部の企業、計88企業・団体が参加します。30分×5回のターン制で、学生が興味のある企業・団体を選んで説明ブースを回ります

■参加企業・団体
アイリスオーヤマ、朝日インテック、アストラゼネカ、芦森工業、NTTネオメイト、カネコ種苗、鴻池組、神戸屋、島精機製作所、東レ・メディカル、NTT西日本、JR西日本、ニチレイフーズ、三菱電機エンジニアリング、森永製菓、山崎製パン、池田糖化工業、キユーピー、JR西日本テクシア、Mizkan、新日本空調、ゼリア新薬、大王製紙、タカショー、デュプロ精工、東ハト、ナカバヤシ、日本コルマー、富士通ゼネラル、ミヨシ油脂、UCC上島珈琲、和歌山県警察本部、和歌山県庁など 合計88企業・団体

【付帯情報】
・昨年のモグジョブの様子
http://itm.news2u.net/items/output/167959/1


News2uリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 第59回ルマン24時間耐久レース優勝車 マツダ787B(画像: マツダ許諾済み)
  • 重力レンズ効果を受ける前のクエーサー「MG J0414+0534」の本来の姿 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), K. T. Inoue et al.
  • 太陽と地球と月。
  • (c) 123rf
  • 1054年の超新星爆発 SN1054 の超新星残骸である「カニ星雲」の写真。野本氏らが1982年に発表した論文では、SN1054は太陽の約9倍の質量の星が、電子捕獲を引き起こしたことで生じた超新星爆発であることを示唆しているが、今回の研究結果は、この特徴をシミュレーションからでも説明できることを示唆する。(c) NASA、ESA、J. DePasquale (STScI)、and R. Hurt (Caltech/IPAC)
  • パークウエィ26RE(有限会社オークラオートサービス使用許諾 http://www.okura-auto.co.jp/rw/album/ta13l/image/pw000003.jpg)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース