山梨県立大学×拓殖大学 「やまなし Mirai プロジェクト+2019」最終報告会を開催

プレスリリース発表元企業:拓殖大学








拓殖大学(学長 川名明夫)と山梨県立大学(理事長・学長 清水一彦)は、内閣府地方創生支援事業「地方と東京圏の大学生対流促進事業」として、山梨県内各地をフィールドに多分野にわたる共同プロジェクトを実施、両大学の学生が地元住民や企業とのコラボレーションをとおして山梨地域の活性化に取り組んできた。
このたび、プロジェクトの成果について両大学の学生たちによる報告会を開催する。




本件のポイント
・2月2日(日)13時00分-16時00分 入場無料・一般参加可
・内閣府地方創生支援事業「地方と東京圏の大学生対流促進事業」採択事業
・山梨県と東京都、公立大と私立大という枠を超えた大学間連携

1.テーマ
 やまなし Mirai プロジェクト +2019 最終報告会
2.日 時
 2月2日(日)13時00分~16時00分
3.会 場
 拓殖大学 八王子国際キャンパス恩賜記念館
 〒193-0985 東京都八王子市館町815-1
 JR中央線・京王線 高尾駅 南口 下車
 1番のりば「急行 拓殖大学」ゆき(京王バス 直行5分)
 https://www.takushoku-u.ac.jp/access.html
4.参加方法
 一般参加可・事前申込不要
5.Miraiプロジェクト最終報告発表団体
○産学連携した新しい山梨のお土産開発プロジェクト
 安達義通ゼミ(山梨県立大学国際政策学部)×八代一浩ゼミ(山梨県立大学国際政策学部)
○まちづくり合同ゼミ「新しい地方創生のカタチつくり」プロジェクト
 杉山歩ゼミ(山梨県立大学国際政策学部)×徳永達己ゼミ(拓殖大学国際学部) 
○最先端の農業技術導入に向けた農家連携プロジェクト
 兼清慎一ゼミ(山梨県立大学国際政策学部)×竹下正哲ゼミ(拓殖大学国際学部)
○芦川活性化えんさプロジェクト
 安藤勝洋ゼミ(山梨県立大学国際政策学部)×工藤芳彰研究室(拓殖大学工学部)
○笛吹市ひみね地区活性化プロジェクト
 「実践のまちづくり学」履修学生(拓殖大学国際学部)×杉山歩ゼミ(山梨県立大学国際政策学部)
○峡南自動車教習所のPRプロモーションプロジェクト
 兼清慎一ゼミ(山梨県立大学国際政策学部)×永見豊研究室(拓殖大学工学部)×森岡大輔研究室(拓殖大学工学部)
※プロジェクトは内閣府地方創生支援事業である「地方と東京圏の大学生対流促進事業」の一環で実施されています。
6.主催
 やまなし Mirai プロジェクト+
 https://casaprisma.jp/mirai%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/mirai%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/

7.当件に関するお問い合わせ
・山梨県立大学 社会連携課
 TEL: 055-225-5412 
・拓殖大学 地域連携センター
 TEL: 042-665-1421


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告